田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

時間を無駄にする人の4つの特徴

投稿日:

時間を無駄にする人の4つの特徴についてお伝えしていこうと思います。時間というのは誰もが1日24時間しかなく、その時間をいかに効率よく活用し、自分の時間に変えていくかが重要になります。

仕事をしていると時間が足りないという状況になると思いますが、その足りない時間を増やそうと思ったときには、時間を無駄にしていることを改めて行く必要があると思いますし、日々の習慣の中で時間を無駄にしていることを確認し、もっと時間を増やせるために変えていかなければならないと思います。

時間を無駄にする人の4つの特徴を確認することによって、今後時間を無駄にするリスクを減らすこともでき、時間を増やしたい、1日があっという間に終わって時間をもっと活用したいと言う方は、最後までご覧いただけるとヒントもたくさんあると思いますので、楽しみにご覧ください。

 

目標を持たない

 

時間を無駄にする人の特徴の1つ目としては、目標を持たない人は時間を無駄にしている可能性が高いです。目標を持つという事は、自分の人生であったり仕事に対しての目標を決めるということになります。

目標というのは読んで字のごとく、目印となるわけです。自分がどこに進んでいこうとしているのか、何を達成しようと考えているのかを明確にすることができるのが、目標を持つということです。

逆に目標を持たないという事は、自分がどこに突き進んでいこうと思っているのか、どこまでいっても目標がないという事は、自分が迷子になっている状態になりますので、目標を決めて取り組んでいくことが必要なことだと思います。

長期的な目標を決めるという事は難しいかもしれないですが、1日の中の目標を持つ事は誰もができることだと思います。

例えば仕事でも今日はこの3つの仕事を終わらせようということであったり、今月の目標を決めていく中で、その目標に対して日々のタスクをこなしていくことを考えてもいいと思います。こうやって目標を持つことによって、仕事の達成感も得られやすいです。

達成感を得ようと思ったら目標を持たなければ達成感を味わうことが難しいと思いますし、1日の自分の仕事のスピードであったり、どこまで何をやればいいのかといったこともわかるようになるので、時間の管理と言うものをやりやすかったりします。

時間を無駄にするというのは、目標を決めずにダラダラとやってしまう事になるので、一つ一つのタスクを取り組むにしても、目標を決めることによって、時間を無駄にしないようにすることができると思います。

 

時間を守らない

 

先程の目標にも通じる部分があるのですが、時間を無駄にする人ほど時間を守らないというような特徴があります。

時間を守らないと言うのは、自分に対して時間を守らないと言うこともありますし、人に対しても時間を守らないと言うこともあります。目標を突き進んでいこうと思ったときには、時間の管理というものが必要になってきます。

これは自分が決めた目標に対して、どれだけの時間を使ってその目標を達成しようと思うのか、達成しなければいけないのかということも出てくると思うのですが、自分との約束を守っていくことも、自分の自信を持つためにも大事なことになると思います。

また自分の時間を大事にすることができれば、相手の時間を大切にすることができます。自分の時間を大切にできないという事は、逆に相手の時間も大切にできないということで、時間を奪ってしまう可能性も高くなります。

時間を守ることが、自分のためにも相手の為にもなるということを理解しなければいけないです。時間を無駄にする事は、少なくとも自分だけで済むのであればいいと思うのですが、仕事を取り組んでいくときには、自分だけではなく相手の時間も使っていることを理解しなければいけません。

自分が時間を守らなければ、自分の時間だけではなく相手の時間を奪っている状態になるので、相手に対しても時間を無駄に使わせてしまっていることを理解できれば、自分自身が時間を守っていくと言う最低限の事は考えるようになると思いますし、行動するようになると思います。

僕自身仕事をしていく中では、時間を守らないという方もいます。もちろん自分自身が気をつけなければいけないと言う反省をすることもあるのですが、自分が反省をし、相手に対しても時間をもっと効果的に使ってもらうために、自分自身の時間の使い方を考えるようにもなりました。

時間を守るという事は、自分との約束を守ることであり、相手の信用を生み出していくことにもつながるので、時間を守るという事は意識するようにしてください。

 

他人のことばかり気にする

 

時間を無駄にする人の特徴の3つ目としては、自分の時間を他人の事ばかり気にして、例えばエゴサーチをしてしまうことや、他人の動向に対して調べるといった行為をしてしまうということです。

ライバルや他者をリサーチしていくという事は大切になると思うのですが、自分が気になる人がどのような行動をしているのかと言う、ある意味どうでもいいようなことをSNSなどで見ていても、時間が無駄に過ぎてしまいますので、自分がやらなければいけないことに時間を使っていくことが大事だと思います。

今はSNSがたくさんある中では、Facebookであったり、Instagramであったり、Twitterなどでその人の動向を探るということが簡単にできるようになりました。

気になる人がどのような行動をしているのかということを時間を使っている方も多いですし、僕も以前あったのですが、Facebookを見ていると、友達の動向を見ているだけで時間があっという間に過ぎているような状態となりました。

その時間というものは何を生み出すこともなく、自分自身が本来やらなければいけないことに使える時間を減らしてでも見なければいけないかといえば、そうではないと思います。

僕も情報発信をしているので、その情報発信を受け取っていただく方に見ていただくという事はとても大事なことになると思うのですが、ただ自分自身で考えたときには、その情報を受け取ったときに、自分の時間を使っているということを考えなくてはいけないと思っています。

自分の限られた時間をどのように使うのか、SNSを見て1日過ごしても何を生み出すこともできないと思うので、他人のことを気にすることなく、自分のことに集中し、自分のために時間を使っていくことを考えなければいけないと思います。

 

隙間時間を無駄にする

 

時間を無駄にする人の4つの特徴としては、隙間時間を無駄にしている可能性が高いです。隙間時間と言うのは、例えば1日の中に5分の隙間時間があるとすれば、その時間をどのように活用するかを考えている人とそうではない人とでは、1日の差はそれほど生まれないかもしれないですが、1年、2年と考えたときにはものすごく大きな差が生まれてくると思います。

今日は隙間時間があれば、そこに対してリサーチをすることを取り組んだり、誰かにメッセージを送ると言うことを考えたり、ブログのネタを考えたりといった状態に今はなっているのですが、このような隙間時間を活用することになって、日々の時間と言うものが増えていくようになりました。

実際まとまった時間を取ることが難しくても、隙間時間というのが生まれます。例えば1時間という枠を確保することは難しくても、10分から20分といった隙間時間を活用することができると思います。

自分の1日の中にある隙間時間をどのように活用するかによって、自分の仕事の取り組み方も変わってくると思いますし、実際に日々忙しい中で時間を無駄なく過ごしていこうと思ったときには、1番重要になるのが隙間時間の活用方法だと思います。

隙間時間を使って自分のビジネスのために使うのか、それともSNSなどを見て何でもない時間を過ごすのかによって、自分の時間の活用の仕方というのが変わってくるということです。

時間がみんな平等だからこそ、その時間をどのように活用していくのかは自分次第であるということを改めて考えなくてはいけないと思います。

 

まとめ

 

時間を無駄にする人の4つの特徴についてお伝えしてきましたが、時間というのは何度もお伝えするように、1日24時間しかありません。

1日24時間しかないという事実があるからこそ、その限られた時間をどのように過ごすのかは、自分自身が選択していかなければいけないと思います。

1秒でも無駄にすることなく、1日を過ごすことができるような状態を作れればいいと思うのですが、実際には難しいと思います。

だからこそ1日無駄な時間が1時間でも減らすことができれば、その時間を自分の将来のために使える時間に活用することもできますし、今本当はやらなければいけないことに時間を割いていくこともできると思います。

時間を生み出すことができるのは、自分だけなので、自分の時間の見直しをし、時間の活用を今まで以上にしていただける企画になると嬉しいです。

 

時間を無駄にしないためには、自分自身が時間の活用を真剣に考えなければいけない。

1日自分の目標に対して時間を使えたかどうかは振り返る必要がある。

限られた時間をどのように過ごすのか、何を考えるのかを選択し、日々の時間を効率よく過ごすための仕組みを考えることが必要。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた時間を無駄にしないための特徴を日々の時間の使い方と照らし合わせて、時間を使うときの見直すきっかけにつながると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.