田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

忙しい毎日だからこそ「自分らしい毎日」にする方法

投稿日:

毎日が忙しいからこそ、自分らしい毎日を過ごしたいと思っている方は多いと思います。そんな忙しい毎日を自分らしい毎日に変えていく考え方についてお伝えしていこうと思います。僕自身毎日4時間睡眠の中で、忙しい日々を送っていたのです。

今は時間に余裕を持って仕事を進めるようにしています。そうすることによって本来自分が自分らしく毎日を過ごせられるような環境作りをしているのですが、忙しい日々から自分らしい毎日を送ることができるようになった考え方になりますので、自分らしく毎日を送りたいと思っている方は、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

忙しい理由を突き詰める

 

毎日忙しく過ごしているというのは、忙しいことをやっているからだということに気づかなければいけません。仕事をやっていると毎日やらなければいけないことが増えていきます。

毎日やらなければいけないことが増えることによって、どんどん自分自身が忙しくなっていくような状況になっていると言うことです。

仕事の考え方としては、やるべきことをやるというのもすごく大事なことになるのですが、逆にやらなくても良いことを増やしていくことも大事になります。

自分自身が本当にやらなければいけないことなのかどうかは考える一方で、なぜこんなにも自分自身の仕事が忙しくなっているのかといった理由を突き詰めていくことも大事になります。

忙しい中と言うものを考えたときには、忙しい理由というものを見つけていくことができるようになります。僕自身毎日、なんでこんなにも忙しいかと言うことを考えたときに、本来自分自身がやらなくても良いことをやっていたり、人からお願いされることが増えている状態になっていました。

ビジネス的にお願いされる人は積極的にやっていかなくてはいけないと思うのですが、そうではない部分もかなりの割合を占めていたので、そういった時間というものを見直すようにしてきました。

そうすると本来自分がやらなくてはいけないことを整理することができて、また自分自身が本当はやらなくても良いことを見つけることができ、それぞれを整理していくことによって時間を生み出していることができるようになりました。忙しいには忙しい理由があるので、その理由と言うものを具体化し、整理していくことが大事だと思います。

 

何もしない日を作る

 

先ほどもお伝えしたように忙しい日々を過ごしているにはその忙しい理由と言うものを見つけ出していくことが必要になってきますが、忙しい日々があるからこそ何もしない日を作るということも大事になります。

この何もしない日というのは、自分自身がゆっくりと過ごせる日を作るということになるのですが、人は何かやっていなければいけないようなことを思い、まさに思い込みで生きているような状態になっていることもあります。

自分自身が自然の中で何もしないような過ごし方をすることによって、本当は自分が何をやりたかったのか、今自分自身がどのように生きているのか、またこれからどのように生きていけばいいのかといった考える時間を持つことができるようになるのも何もしない日を作るからできるということです。

自分らしく毎日を過ごしていこうと思った時に、自分らしいという事はどういったことなのかを考えていかなければなりません。

自分らしいということを言葉として使っても、具体的に自分らしさと言うものがわからなければ、結局は毎日やらなければいけない理由があるものを優先してしまい、自分らしい毎日を送ることにつながっていかない状態になることがあるので気をつけなければいけないです。

だからこそ優先的に何もしない日を作るということを考えてみてください。できれば月に最低でも1回は何もしない日を作るようにすることをお勧めします。

普段自分がどれだけ忙しく過ごしているのか、時間に追われているのかと言うことがわかるようになり、もっと自分の考え方も含めて断捨離していかなければいけないことに気づけると思います。

 

自分の思うことをやってみる

 

毎日自分らしく過ごそうと思ったら、まず自分が思ったことをやってみるのも大事になります。自分が思ったことをやってみるというのは、自分の考えを優先して取り組んでみるという考え方になります。

これまでお伝えしてきたように、意外にやるべき事というのは、人からお願いされてやることの方が多いことに気づいていただきたいです。

自分がやりたいことを優先しなければならないのに、人からお願いされることばかり優先するような毎日になっていることに僕自身気づいてから、自分がもっとやりたいことをやれるような時間を作るようにしています。

そのきっかけというのが、自分の思ったことをやってみる時間を作るということです。自分がなぜ苦しくなってくるのか、忙しくなってくるのかと言うことを考えたときに、現場として自分がやりたいことができないといった悩みがありました。

それは先ほどもお伝えしたように、自分がやることを優先するよりも、他人のやるべきことを優先してしまっている自分がいると言うことを知ったからこそ、自分のやることを優先すべきだと考えるようになり、スケジュールを組む時にも自分優先でスケジュールを組むようにしています。

それが正しいかどうかという事は僕にはわからないですが、少なくとも僕が僕らしくあり、自分らしく毎日を過ごそうと思ったときには、とても大切な考え方になっていると思っています。

自分らしく過ごしていきたいと思った時に、何を優先するのかということを考えなくてはいけません。もちろん仕事なので、仕事としてやるべきことをやっていくことが必要になると思いますが、仕事のやり方と言うものをバランスよく考えていかなければいけないと思います。

結局毎日が忙しく、ネガティブな感情にとらわれてしまうのであれば、毎日自分らしく過ごせるような状況を作ることの方が大切になると思います。

 

メリハリをつける

 

結局どんなことをやればいいのかと言えば、メリハリをつけて過ごすことが自分らしく過ごすためのポイントになってくるということです。

メリハリをつけると言う事はいろいろなところで聴を聞くと思うのですが、実際にメリハリをつけた1日を過ごせることができているかといえば、そうではないことの方がほとんどだと思います。

要は知っているけど取り組むことができていない状況になっている人がほとんどだと言うことです。メリハリをつけると言う言葉を知っていても、それ自体を実践することができなければ、いつまでたってもメリハリをつけることができません。

またメリハリをつけたいと思っているけど、実際メリハリをつけようと思った時にどのように仕事のバランスをとっていいのかわからない。

わからないから毎日流されるような状態で仕事をしてしまう。その結果忙しい日々を過ごしてしまうような状況になってしまいがちです。

メリハリをつけると言う事は分かっていても、それを実行することがいかに難しいかと言うことを僕は体感しました。

それは自分自身がメリハリをつけようと思った時に、どのようにメリハリをつけていいのかわからない、仕事を優先してしまい、自分の時間を少なくしてしまうような状況になりがちでした。

こういった現場を抜け出すために、自分自身がやった事は生活習慣から見直すことになります。朝早く起きて仕事を行い、夜早く寝られるような環境を作ること。

そして1つの仕事に時間をかけるのではなく、時間を決めて一つ一つの仕事を取り組むようにし、午前中にはここまでの仕事は必ず終わらせるといったゴールを持って取り組むようにすることによって、メリハリをつけられるような状況になってきて、仕事の締めと言うものも決めることができるようになりました。

自分自身が意思を強く持つためにも、仕事とプライベートを分けるのではなく、1日の流れと言うものを見直す事によって、メリハリをつけられるような状況になってくると思います。

 

まとめ

 

忙しいと言う言葉は、なんとなく使っている言葉になるので、この忙しいという言葉の中に、どんな忙しさがあるのかといったことを見つけ出していくことが大事になると思います。

またその言葉の中から、自分らしさということも同じように、曖昧な言葉ではなくて、それぞれを具体的にしていくために自分自身がどのように考え取り組んでいくかが大事になってくると思います。

自分らしい毎日を過ごすためには、生活習慣を見直していくことから始まってくると思いますし、自分がやりたいことをやり通せるような環境を作っていくことも大事になると思います。

自分の人生の中で何を優先していくのかをはっきりさせていくことが大事になると思いますので、自分の人生は自分で選択し、自分が決断してやっていくからこそ、自分と向き合う時間を作ってみてください。

 

自分らしい毎日を過ごすためには、自分と言う存在を明確にすることが大事。

曖昧な中で生きているからこそ、それぞれを具体的にしていくことが大事である。

今の自分の状態は、自分がこれまで選択してきた結果であるからこそ、これからの選択肢を変えていくことも必要。

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を今後の人生や仕事のやり方に関して考えるきっかけにつなげていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.