田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

忙しいほどカッコ悪い、暇な人ほど稼ぐ理由

更新日:

いきなりなものすごいタイトルにしたのですが、昔教えてもらった考え方の一つになるのですが、「忙しい=貧乏」と言う考え方を学びました。忙しさにもよると思いますが、世の中の忙しい人は、なんか仕事ができそうと言うよりは「段取りが悪そう」「業務に追われてそう」などのイメージがあります。

よくあるような携帯を片手に資料を見てと言ったシーンのイメージですが、でもお金持ちってどんなイメージですか?リゾート地に行って、プールサイドにいたり、朝はジムへ行って汗を流し、午後から冷房の効いた部屋でパソコンへ向かって仕事をして、仕事が終われば家族と過ごしたり、本を見てゆっくりとした時間が流れています。

稼ぐ方法にこだわるのも大事だし、目標の収入を数値化するのも大事ですが「自分がどんな状態なのか?」をイメージするのも大事です。

 

忙しいことに喜びを感じていた時代

 

僕も忙しい男のイメージで仕事をしていた時もあるのですが、業務に追われて、毎日必死で仕事をして、心に余裕がなく、時間に追われ1日が終了すると言う「なんのために働いているんだろう?」と考えさせられる日々だったことがあります。

仕事を増やすのは自分であり、その仕事を効率的にやるのではなく、非効率に取り組んでしまっていた自分がいて反省をしました。

忙しいと言うのにも質があると言うことですね。忙しいと仕事をした感じになります。そう仕事をした感じです。仕事をしたのではなく「作業を終わらせた」というのが正しいですね。

作業というのは利益を生まない、どちらかといえば長期的な基礎を作るための仕事になります。仕事というのは、利益を生むものです。

考えなといけないことは、作業はなるべく効率的に、そして自分がしなくてもいいところは任せることも必要です。仕事は利益を生むのだから力を入れて取り組んでいくことが必要です。

この2つを仕組み化していくことが重要です。よくある例ですが「お金に働いてもらうことが必要」と言われる話を聞いたことがあると思います。投資、資産運用などお金を運用してもらってお金がお金を増やしていくものです。

 

作業は利益を生まない

仕事が利益を生む

 

この2つのポイントを意識してみてください。

 

仕事のやり方を変えていく

 

作業を効率的にするために、外注化をしたりバイトスタッフを雇ったり、ビジネスパートナーをつくったり、とにかく自分がやるべきことを限定していきました。

自分ができることは、

 

クライアントとの関係性の構築

クライアントの現状を知る

人と会う(情報を入手する・自分を成長させるなど)

ビジネスの本質を掴んで売り上げアップになる方法を構築する

自社の利益アップの仕組み化をする

 

など、自分がやるべきことに集中をしていきました。

自分がやることとそうではないことを明確に出していくことで、利益を増やすことができてビジネスの規模が大きくなりました。

100万円の仕事でも最初の頃は自分一人がやっていたので、全部が自分の利益になっていましたが、自分がやることを減らして、パートナーや人を雇うことで自分に入る利益が低くなっても、自由な時間が増えることでさらにビジネスを発展させることができることを知ってからは、パートナー、スタッフたちに還元をしてビジネスを大きくしていくことを考え実行することでうまくいくようになりました。

結局一人でやると仕事量も限界があるので、一人でやるのではなく人を巻き込んでいくことをオススメしています。時間は有限ですから、時間をいかに有効に使うかを考える方がいいと思います。

自由な時間が増えるとビジネスがうまくいく

 

働いてばかりいると楽しくないですよね。やりたいことって一つではないし、今やりたいことってたくさん出てくると思います。美味しいものを食べたい。旅行へ行きたい。それを実現するためには、

 

お金

時間

 

この2つが必要になってきます。だからこそビジネスを仕組み化していくことが大事ですし、もっと考えなければいけないと思います。

今の僕スケジュールは、パソコンとスマホ作業で3〜4時間が基本になっていますが、ここは長期的なビジネスの作業と仕事を生み出している時間になります。あとはコンサルティングやMTGが入るのですが、それ以外の時間は基本自由です。何をしてもいい時間なので、どう使うかは自分次第。ビジネスが好きなのでビジネスのことを考えたり、リサーチをしたりすることが多いですが、旅行へ行ってもいいし、漫画を読んでいてもOKです(笑)

忙しいようなイメージを持って頂いているのですが、そうでもないです。言えることは、これまでの積み上げ作業と仕事があるから、レバレッジが効いていることです。ただ、最初の頃は圧倒的な量は必要だと思います。

まとめ

 

今回は、ビジネスで大事な話になると思っています。目の前のことを全力で取り組むことは必要だと思いますが、長期的な目線で考えて取り組むことも必要です。

 

忙しいことは貧乏。自分の時間を増やすことが大事。

作業は効率的にする。仕事は集中して取り組む

ビジネスを仕組み化してお金を生み、自分らしいライフスタイルを送る

 

以上の3つのポイントを意識してみてください。作業と仕事の違い、どちらも大切ですが、今やっていることは作業なのか、仕事なのかも把握してやることで、将来的にもいいと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.