田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

田舎で起業したときに活用すべき選択

投稿日:

田舎で起業している僕が起業当初や現在活用していることについてお伝えをします。田舎で起業する人は、知っておくとかなりお得な情報となりますし、実際助けてもらえることが多いので、活用して欲しいです。

田舎で起業することは、都会で起業するよりも大変なことが多いです。そもそも集客というと田舎よりも都会の方が人数も多いので圧倒的に有利です。ただ、そうは言ってもネットがあるので集客もやりようになってきている時代ですが、田舎だからというのも変ですが、都会でも使える方法にはなりますので、「知っているかどうかで差がつく」というのが今回の情報になると思います。

 

ポイント

商工会の利用

 

起業する時にネットでも検索結果に引っかかると思いますが、地域には商工会議所、商工会など中小零細企業・個人起業をサポートしてくれる期間が商工会になります。地元密着のサポートをしてくれますし、様々なサポート体制があります。

月々の費用はかかりますが、それでもそれ以上に有利なサービスもありますので活用しないてはないです。

地域などによっても変わると思いますが、セミナーも定期的にされていたり、専門家へのアドバイスをもいただけます。事業計画や融資の相談なども随時取り組まれていますので、相談に行くこともできますし、国の認定期間になっているので、助成金や補助金などのサポートもしてくれます。

起業する・開業するにあたってもサポートをしてくれますし、近年では「起業塾」というものや「経営革新塾」など企業や経営の塾なども運営をされています。

※地域などによって名前が変わる場合があります。

 

「地域名+商工会または商工会議所」で検索をしてみてはいかがでしょうか?

 

僕は、起業するにあたってはセミナーや塾へ何度も参加をさせていただき、無料から有料までありますが、それでも勉強になったことはたくさんあります。またそこから仲間もでき、特に起業当初は大変お世話になりました。

開業を考えていたり、起業する、起業したてという方は、ぜひ一度話を聞きに行ってもいいと思います。これまでに僕が活用したことや相談をしたことは、

 

🔵融資の相談

🔵補助金・助成金の相談・申請手続き

🔵事業計画について

🔵セミナー・塾の参加

🔵講師の場を頂いた

🔵会員さんでWebに困っている人とのマッチングをしてもらえた

 

など、商工会を通して様々なサポートをしていただきました。お店を持つ方には、看板や広告などの補助金や助成金もあるので、活用する、相談へ行ってみるのもいいと思います。

 

ポイント

専門家派遣の利用

 

商工会へ入っていると「専門家派遣(ミラサポ)」を活用することができます。年数回(確か3回まで)は利用ができるのですが、例えばチラシを作りたい、どうやって作ったら反応が取れるのか知りたい場合に、チラシなどの制作をしている専門家を呼んで教えてもらうことができます。専門家を呼ぶのは無料なので、事業に困った時には利用したいですよね。

ちなみに僕は専門家の登録をしているので、これまでに神奈川・高知・岡山・鳥取などへ行ったことがありますが、商工会(国?)から専門家としての報酬をいただきました。

商工会に入っていると専門家を無料で活用ができるのもいいと思います(ただし、年間の予算があるため、予算が消化されている場合は活用できないこともあるようです)。

自分自身が専門的な知識やノウハウがあり、実績もあれば専門家としての登録もできると思いますので、専門家として活躍してくことも考えてもいいと思います(専門家になるためには書類や面談があると思います)

こう言ったサービスも知っているかどうかで差がつきますので、商工会・専門家派遣といったことを知って起業するのか、起業しないかでは差がつきます。

起業した人しか使えない助成金や補助金もありますので、活用できることは活用し、事業を継続して進めていけるような形をとっていくのも大事だと思います。

 

まとめ

 

起業した時に僕は商工会をたまたま知る機会があったので活用を最初からしていたのですが、すでに開業をされていたり、これから起業する方で商工会や専門家派遣、そして助成金や補助金なども知らずに起業される方も多かったので、今回「知らないと差がつく情報」としてお伝えをさせていただきました。

知っている人は、そんなの当たり前だよと思われるかもしれませんが、知らないとそもそもとして補助金って使えるんだ!助成金って活用ができるんだということをシリ、起業する時に資金的にも助かる部分は多いです。

僕のクライアントさんでも助成金を活用をして、ホームページやチラシを作り、そこから集客ができるようになったケースもあります。

 

商工会は、地域に特化したサポートをしてくれるので、安心して相談ができる

専門家派遣を使うことで、専門家の知識やノウハウを無料で学べる機会が作れる

知っているか知らないかで情報の差がつき、起業した時に加速できるかどうかも変わってくる

 

以上の3つのポイントを持って起業をしたり、起業している人も活用してみてはいかがでしょうか?最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.