田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

頼まれごとを増やすことが重要

投稿日:

ビジネスにおいてとても重要なことになるのは、自分自身が頼まれ事を増やすということです。頼まれ事を増やすという事は、自分がどんな仕事をしているのか、何をやっているのかということを理解してもらっていることであり、ぱっと思いついた時に声をかけてもらえるような存在になっていくということが重要になるということです。頼まれ事を増やすことの重要さについてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

頼まれることが大事

 

ビジネスにおいて何か困ったことがあった時や、何か悩んでいるときに自分の存在というものが思いついてもらえるかどうか、その時に頼んでもらえるかどうかと言うことがとても重要になります。

頼んでもらえないという事は、自分自身の存在がないということにもなりますし、自分の存在自体がないという事は、困ったことや悩んだ時に自分に頼まないと言うことになるので、何をやっているのか理解してもらっていない状況になっていると思います。

そう思えば自分自身がどんな存在なのか頼まれるような流れを作っていかなければいけないので、そのためには情報発信をすることであったり、自分自身の考え方を伝えたり、具体的にどんなことをやっているのかなども伝えていく必要があると思います。

また情報発信だけではなくコミュニケーションをとっていくことによって、信頼関係を築いていき、頼まれることを増やしていくと言うことを考えなくてはいけないと思います。

 

頼まれないということは?

 

自分自身の仕事を理解してもらっていないから、頼まれないということにもつながりますし、自分の信用がないから頼まれないということになるので、結局は頼まれないという事は自分自身の仕事を理解してもらっていないと言うことにもなる以上に、自分のことが信用されていないと言うことが問題になっていることに気づかなくてはいけないと思います。

ビジネスの信頼を構築していくことが重要であり、信頼を構築できていなければ、仕事を頼むということもありませんし、何か困ったことや悩んだ時に思いついてさえもらえないような状況になります。

信用してもらおうと思ったときには、自分自身が何をしなければいけないのか、どんなことを伝えていかなければいけないのかということを、ビジネスを進めていく上で、自分ができることを最大限やらなければいけません。

ここではインターネットを使ったり、リアルでのコミュニケーションというものなど幅広く考えていただければいけないことだと思います。

 

常に意識をしてもらう

 

頼まれると言うことを増やしていこうと思ったときには、常に自分のことを意識してもらう必要があります。例えばブログで困ったのであれば、〇〇さんに頼もうといった状況になるかどうかが重要であり、ブログのことなら〇〇さんといったことを自分自身がブランディングしていかなければいけないと言うことです。

ブランディングをすること自体が信用にもつながってくるので、信用につながっていないという事は、ブランディングがうまくできていないということにもなるので、ビジネスの導線自体を見直していかなくてはいけないと思います。常に意識をしてもらおうと思ったら、意識をしてもらうための取り組みをしなければいけません。

これは先ほどもお伝えしたようにブランディングをしていくことが重要になるので、情報発信をすること、コミュニケーションをとっていくことというものを定期的に行えるような仕組み化をする必要があると思います。今は情報過多の時代だからこそ、忘れられないための取り組みが必要になってきます。

 

1日1回は頼まれることを目指す

 

僕が基本にしている事というのは、1日1回は頼まれることを目指すことが大事だと思っています。1日1回頼まれ事を作ると言う事は最低でも1日1回は自分に何か相談が来たり、困った時には意識をしてもらえるような流れを作っていくような状況を生み出していくことが大切になると言うことです。

自分の方からやらなければいけないことがあれば、相手の方から意識的に思い出してもらえるような流れを作っていくということも大切です。

1日1回の頼まれごとを目指そうと思ったときには、特に重要になってくるのは、定期的なコミュニケーションをとっていることがとても重要になってきます。

自分のこととして考えてもらえれば、コミュニケーションをとっている人であれば、何か困ったときに頼んでみようと思うはずです。

自分自身が困ったときに誰に頼むのか、その頼んでいる人というのはどのような関わりを持っている人なのかということを考え、ヒントにすることも大切です。

 

まとめ

 

頼まれ事を増やそうと思ったときには、自分自身の信用を作っていかなければいけないことと、自分の信用を生み出すための仕組み作りというものが必要になってくると思います。

 

信用を増やすための取り組みを自分自身が作っていかなければ頼まれ事は増えない。

頼まれるという事はすぐに自分のことを思い出してもらえる存在になっていることである。

頼まれるという事は頼みやすいという存在であることも大事である。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容今後の仕事の進め方のヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.