田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

マーケティングとセールスの違い【ブランディングが重要】

投稿日:

ビジネスをやり始めた時にはマーケティングとは?セールスとは?ということが全然わかりませんでした。もちろん今では理解ができるのですが、起業したばかりの頃は右も左も分からないということで、ビジネスの用語を調べまくって取り組んでいたのを今でも覚えています。

知識が必要になるのは間違いがないのですが、知識を身につけるためには自分ごととして感じる必要があります。そして、ビジネスであれば知識という勉強を最低限しなければいけません。

そこで最初に覚えて欲しいことは、マーケティングとセールスの違いです。マーケティングができればビジネスができるとも違いますし、セールスができればビジネスができるとも限りません。長期的にビジネスをしていくのであれば、どちらも必要になってくるので改めてお伝えをさせて頂きます。

 

ポイント

マーケティングとセールスを理解しよう

 

そもそもマーケティングというのは「企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。」とWikipediaには書かれてあります。

マーケティングを行う上で、自社の商品開発もそうですが、どうやって商品やサービスを作っていくのかを考えることもマーケティングです。僕がコンサルティングで取り組んでいる、今お客様が悩んでいることを商品化したり、サービスにしていくことを考えているのですが、マーケットインという考え方のもと、悩みを顕在化させて解決していくやり方もあります。

悩みを聞くだけではなく、SNSでこう言った悩みがありませんか?というようなコミュニケーションをとっていくこともマーケティングの一つです。言い方を変えればお客様の味方になるようなブランディングにもなっていくので、マーケティングというのはプロダクトをしっかり組んで行うことが大事になってきます。

もちろんなんとなく始めていくのもいいのですが、ビジネスとして長期的にブランドを構築していくためにはマーケティングのプロダクトを組んで取り組む必要があります。

逆にセールスとは「販売をすること」になりますので、マーケティングをしてセールスをする流れを一緒に考えていくことが大事になってきます。

僕が起業した時には横文字が本当に意味不明でわからなかったのですが、シンプルにお伝えをすれば「お客様に悩みを聞き出し商品化やサービス化をして販売をしていく」というのがマーケティングとセールだと思います。

僕のようなコンサルタントやマーケッターはかっこいい言葉を使い方がるので、その意味を理解して使っている人がいるかどうかは、結構微妙な人が多いと思います(笑)

 

ポイント

マーケティングに必要なこと、セールスに必要なこと

 

マーケティングとセールスの違いがわかればやるべきことがわかってくると思います。マーケティングというのはやることが多いです。これから自分のビジネスを始めていく時には、市場がどんなことを求めているのかを知る必要がありますし、その市場を開拓していく必要もあります。

 

マーケティングでやるべきことは、

 

🔵悩みを聞くこと

🔵悩みを探ること

🔵どんなプロダクトでいくのか考えること

🔵ブランディングする内容

🔵SNSの活用方法

🔵ペルソナでターゲット層を決めていくこと

 

などが必要になってきます。

 

逆にセールスは、

 

🔵どんなメリットが与えられるのか

🔵価格と価値の相互性

🔵売れるための要素を出す

🔵価値を見える化する

🔵販売するチャンネルがどんなものか調べる

🔵販売方法を考える

🔵決済方法や課金モデルを決める

 

などのような要素が入ってきます。まだまだやるべきことはありますが、マーケティングでやるべきことやセールスでやるべきことを分けて考えていくと一人でやるにはかなりの量があることをしれますし、それに向けた準備をどれぐらいの期間でやればいいのかも見えてくると思います。

僕のようなコンサルタントやプロモーターは、こう言った作業を地道にこなしているので、本当に大変だと思います(笑)

僕は12年間こんなことばかりをやってきているのですが、起業家になってなかなかうまくいかなという方は、マーケティングとはどんなことをすればいいのか、セールスとは何をやればいいのかをしっかり把握して、プロダクトを組んでいくとわかりやすくなると思います。

 

まとめ

 

マーケティングとセールスはやるべきことは違ってきますが、流れの中で考えていかなければいけません。どうやれば結果が出るのか、成果を出せるのかは、こう言った準備期間が最も大事になってくると思いますので、なんとなくやるのではなく考えられることは考えてから取り組んでみてくださいね。

 

マーケティングは市場調査をしっかりしてプロダクトを組み、商品化、サービス化を行うことが大切

セールスは、マーケティングをして最終的に顧客へつなげていくための方法なので販売する時だけではなく、成約と継続率をとっていくための準備を最初にしておくこと。

マーケティングとセールスは流れの中(ブランディング)で取り組むべきことので、分割して考えないようにすること。

 

以上の3つのポイントを頭に入れてビジネスを構築してください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.