田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

集客に悩んでいませんか?【最短で成果を出す方法】

投稿日:

コロナ禍になって倒産件数も増えていますし、自粛ムードから一転してお客様が戻ってきている業種もありますが、ジャンルによっては、まだまだ客足が戻らないところもあったりします。そう言った中で、わかっていることは「集客力がある」ビジネススキームがある人は、困っていないという現状があります。コロナ禍での集客ってどう考えていけば良いのかについてお伝えをしていこうと思います!

集客がとても大事になりますが、ビジネスなので「新規集客は超重要」です。新規集客ができないとビジネスは下降していきます。「新規集客×CRM」という仕組みが重要になってきますが、CRMについては改めて違う場所でお伝えをしていこうと思います。

今回は「新規集客」についてお伝えをしていこうと思っているのですが、ネット社会になって重要になるかマーケティングの考え方は「認知から興味関心。そして購買へつなげる」という導線が重要になります。まずは、認知をするためにどのような活動をしていくのかを考えます。

2つのポイントが重要になります!

 

※ポイント1「認知活動ができることを書き出す」

 

認知活動を書き出したら、次に「興味関心を持ってもらうためのブランディング」について考えていきます。ブランディングをする中では、「キャッチコピーを考えること」「ベネフィットを考えること」「信頼要素を上げるポイント」について考えていくことが大事になります。これらの考えたことを購買へつながる「導線」を考えて仕組み化していくことが重要になります。

 

※ポイント2「信頼・信用できるポイントを考え購買へ繋げる」

 

ポイント1と2を考えてビジネスのスキームをつくるようにしていくのですが、重要になるのは「お客様の悩み」にフォーカスすることです。または「応援される何か」を見つけることです。

現在僕を含めクライアントの中でも集客がうまく行って、コロナ禍でも売り上げを伸ばしているところは、ポイント1と2をおさえてビジネススキームをつくっています。今忙しすぎてあれこれできないような状況になっている人もいますが、まさにこのご時世で嬉しい悲鳴ということですね。

僕が常に言っている「トータルメディアマーケティング」を行うことが重要であり、実践しているとリスク分散もできるのですが、長期的な取り組みになるため実践する人が少ないです。だからこそ、取り組んでほしいのです。現在もマーケティングや集客の相談も増えていますし、セミナーの依頼なども受けています。

僕が行っているトータルメディアマーケティングを自社へ活かしてみたいと思いませんか?興味がある方や集客・売上UPに悩んでいる方は、お気軽にご相談ください^^

 

 

最短で成果を出す

 

最近は本当に有難いことなのですが、オンライン化と言われ出してから、オンライン化の仕組みづくりやセミナーの依頼など話を頂くことが多くなっています。コロナ禍でも成果を最短で出すためにはについてお伝えをしていこうと思います!

結論からお伝えすると、最短で成果を出す方法は2つあります。

 

・知っている人へ聞く

・広告を出す

 

この2つです。成果というものの定義をどう考えるかによりますが、成果を最短で出すためには2つの方法以外は、時間がかかって仕方がないというのが現状です。自分で成果を出すための方法を考えても、時間もかかるので、結局コストが後々大きくかかってくることが多いです。

コストの中には、

 

・時間

・お金

 

という2種類があると思いますが、特に時間を取り戻すことはできませんので、時間をお金で買うという考え方が「最短で成果を出す方法」だと思います。最短で成果を出したいけど、無料で使えるSNSを駆使してやっていくことをしても、成果は早くて3ヶ月や半年後なのだと思います。それまでに何らかの成果(手応え)を掴むためには、なんだかんだ広告を出すことや知っている人へ行くことで、ビジネスが加速していくと思います。

本やセミナーにはお金を払うけど、広告や人へ聞くことにはお金をかけないというのは、ものすごくもったいないです。本の内容やセミナーで学ぶことも重要ですが、多分読んだり、話を聞いても成果って出ないです。これまでの経験上。

だったら「成果=結果」を最短で出すのであれば、広告へお金をかけることや知っている人へ聞くことが、知識も実践も両方できるので、成果を最短で出すことができると思いますよ!

 

・無料➡︎時間がかかるもの

・有料➡︎時間を短縮するもの

 

この考えができるかどうかで、成果を出すスピードは変わってくると思います!

 

 

倒産ラッシュが来る?

 

意外に面白い結果になったのは、毎日商談をすると毎日売り上げを上げることができるということや新しいビジネスチャンスを見つけることができるようになりました。今回は全てオンライン上で行ったのですが、オンラインでの商談の仕方というものがよくわかるようになったのは、面白い発見でした。

オンライン化を進めていく中では、商談のやり方であったり、集客であったりすることが「一つの壁」になると思いますが、その壁を越えることって意外とシンプルな方法なのだなと思います。

集客については、「毎日やるべきことをやっている」ことが重要になってきますし、長期的な取り組みの中から短期的な取り組みを組みわせて取り組むことが重要になります。

 

ここで重要なポイントは、

オンライン化できる仕組みをつくれているのか?

ということです。

コロナ禍ということもあって、これから秋や冬に近づくにつれてインフルエンザなども同時に流行ってくると思いますが、今のコロナ禍よりも大変になってくるのでは?という予想をしています。これは誰でも予想ができることだと思いますが、この予想に対して具体的な対策ってしていますか?

もちろん健康上の対策は必須になりますので、予防に関することは自然とやり出すのだろうなと思いますが、ビジネス面での対策って何をしているのか?という事になると多くの人が、「今しか見ていない」ということになっている気がします。今はいいけど、この冬どう乗り切るのか?

考えることを考え、そこに向けて行動しなければ後悔することが増えると思いますので、「今の時間」を、これからくるであろう事態への対策の時間にもして頂きたいです。

わかっているけどできていない。というのは、その時期になって後悔することになりますので、やれること全部やっていくのって大切です。9月以降には、倒産ラッシュが起こると言われています。経済が悪くなるのはこれからなので、これから何をどうしていくのかは、超重要な期間になってきますし、もっと言えばそこにくるべく時流に対して、これまでどう対策をしてきたかが問われると思います。

ビジネスは、「準備8割・販売2割」と言われますので、この意味を理解して取り組める人・会社がどれだけいるかっていうと正直少ないですよね。これからに備えて、今の時期を大切に過ごして欲しいなと思います!

 

 

今こそビジネスを改めて考えるとき

 

今こそビジネスを改めて考える時だと思います。コロナになってビジネスが大きく変わってきていますし、ニューノーマルと言う言葉が誕生し、新しいライフスタイルになるかならないかと言う事までは僕自身わからないですが、それでも時代は大きく変わってきていると言う事は肌感覚として感じていることです。

僕自身これまでのビジネススタイルと言うものを考え直し、新しい時代のビジネススタイルと言うものを確立することを考えてきました。コロナになってから数ヶ月経ちますが、昔と違ったビジネススタイルを確立しつつあります。

今は出張で対面式なビジネスをやるのではなく、オンライン化を進めることによって、オンラインで9割以上はビジネスを進めることができています。そのおかげもあって出張や宿泊費と言う経費を抑えることができ、利益が残りやすいビジネスモデルを作ることができました。

これまでと同じようなビジネスをしていても、何も進化せずに、ビジネス自体やあなた自身が成長しないと言うことになりかねないので、これからの新しいビジネスのあり方と言うものを考えなければいけないと思います。

今改めてビジネスのことを考えなければ、この先考えても時代は待ってくれませんし、お客様も日々進化しています。その進化に1日でも早く追いつかなければビジネスはあっという間に淘汰されていきますので、今できることを最大限やる必要があると僕は考えています。

本当に必要かどうかと言うことを疑問に感じている人も多いと思いますが、結局これまでと同じようなスタイルでビジネスができると言う事はあまり考えられないと思います。生活スタイルは戻りつつあると思いますが、コスト意識の高いビジネスマンがこれまでと同じような形でビジネスを進めるとは僕自身は考えられないと思います。

その時代の波に乗れるのか乗れないのかと言うさはかなり大きな差になると思います。いち早く時代の波に乗り、その時代に合ったビジネスモデルを作ることをお勧めします。

 

 

まとめ

 

ビジネスで最短で成果を出そうと思えば、圧倒的な集客をしていくことが必要になります。その圧倒的な集客をしていくためにはオンライン化を進める必要がありますし、今の時代に合ったビジネスを展開しなければ、時代錯誤なビジネスをやっていてもいつまでも成果を出す事は難しいと思います。

 

認知活動から興味関心へ繋げ、最終的に購買へつなげるためのビジネスモデルをいち早く確立することが重要。

最速で成果を出そうと思えば、時代の波に乗ることが重要であり、常にアンテナを張りビジネスを時代に合わせたやり方でできる柔軟な思考と取り組みをすることが重要。

時代の流れは誰にも止めることができないので、変化をするべきことと言うのは自分自身であることを理解する。

 

 

以上の3つのポイントを含め今回お伝えしてきた内容を改めて考えていただき、最速で成果を出すためのマインドを吸収していただき、さらに集客に悩まないビジネスモデルを作るきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.