田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

我慢しながら働かないこと

投稿日:

仕事は我慢して働くことではなく、我慢しながら働かないといったことが大事になります。仕事を我慢しているとストレスを溜めてしまって、自分自身を追い込んでしまう可能性もあります。

仕事以外でも我慢しながら働くといったことをやれば、メンタルをやられてしまい、自分自身を追い込んで自分がダメになっていく人も僕は見てきました。だからこそ我慢せずに働けといったことを考えてほしいですし、働くといったことを考えていただきたいです。

自分が本当にやりたいことを出会ったら、我慢しなくても楽しんで仕事ができると思います。自分自身楽しいことをやれるような環境に身をおくことも大切だと思いますし、その選択というのは自分自身ができるといったことも知っていただきたいです。

今自分が置かれている環境と言うのは、自分自身が選択をした結果だと思うので、自分の選択と言うものは自由だということも知っていただくことによって、働き方も変わってくると思いますので、今回がまだしなくて働かなくても良い事の考え方についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

 

嫌なことは嫌と言う

 

仕事に関して言えば、嫌な事は嫌と言うような勇気を持つことが大事です。自分がやりたくない仕事があるのであれば、それを引き受けるのではなく嫌と伝えることが大事です。直接的に嫌と伝えるのではなく、今忙しいので仕事が受けれないといったことを伝えたほうがいいと思いますし、会社の中で引き受けたくない仕事もあると思います。

こういったときにはなぜ自分が仕事を任されているのかといったことを考え、自分が本当にやらなければいけないことであれば、それを選択するしかないと思いますが、その仕事自体の選択と言うのは自分自身ができるといったことも知っていただきたいです。

僕もそうだったのですが、嫌と言うことを伝えることが苦手でした。特に起業してから自分がやりたくない仕事も引き受けていたこともあって、本当にやりたいことであれば、自らが行動し進んでいくことができると思うのですが、やりたくない仕事ほど行動が遅くなって、結果的に良くならない傾向があります。

これは直感力にもつながりますし、自分の本能としても大切なことになってくると思うのですが、自分自身の得意なことを知ること、弱みを知ることといったことも嫌と言えるかどうかには、関わってくると思うので、自分自身の強みや弱みと言う自己分析をすることによって、本当に嫌な事は嫌と言えるような自分になっていくことが大切だと思います。

 

 

好きな仕事よりも嫌いな仕事を書き出す

 

好きなことをやるためには、先程の自己分析といった、自分のことを知ることも大切になります。好きな仕事を書き出すことも大事なのですが、嫌いな仕事も書き出すことが大切です。

これはなぜ嫌いな仕事を書き出すのかと言うと、自分自身がやりたくない仕事というものを書き出しておくことによって、そういった仕事を選ばなくて済むようになりますし、自分の嫌いなことをも含めて苦手なことなどもあると思うのでこういった事は人に任せていくといったことを決めることもできます。

好きな仕事をやるためには、嫌いな仕事を知る必要があると言うことです。僕自身、嫌いな仕事、苦手な仕事、やりたくない仕事と言うものを書き出していますが、最近取り組んでいなかったので、改めて自分を知るためにも仕事の好きなものだけではなく、嫌いなものや苦手な物を書き出してみました。

そうすると今苦手な事であったり、嫌いな仕事をやっている自分がいると言うことを知ってショックを受けました。

ただ今気づけたことによって、これからの仕事であったり、今やっている仕事の見直しと言うものができるので、好きな仕事ばかりではなく、自分自身の苦手なことや嫌いな事を書き出すようにしてみてください。

やりたくないことリスト、嫌いなことリスト、人に任せることリストといったリストを作っておくと、今後の仕事をしていく中で我慢しなくても良い仕事につながっていくので、ぜひこのリストアップをしてみてください。

 

 

我慢することは大事ではない

 

僕は我慢して仕事をするといった事は大切ではないと思っています。我慢することと自分自身が踏ん張ってやらなければいけない事というのは違うと思いますし、特に起業したのであれば、自分自身が本当に我慢しなければいけないのかどうかといった事は、自分と向き合って考えていく必要があると思います。

我慢することが美徳とされるような日本の文化もあると思いますし、我慢することによって実際自分自身をダメにしてしまう人もたくさんいるのが日本だと思います。

だからこそ言いたい事と言うのは、我慢する事は大事ではないと言うことです。自分自身をダメにしてしまうくらいであれば、我慢せずにその嫌なことをやめてしまったほうがいいと思います。例えば会社がイヤやということであれば、その会社を辞めるといったことも1つの選択だと思います。

会社を辞めると生活ができないといったようなことを聞くのですが、いろいろなものを捨てることによって、また自分自身の強みを活かしていくことによって、副収入を得られたり、貯金をすることができると思いますが、こうやってお金を貯めてある程度生活ができる準備をすると言うのも大切だと思います。

いきなり辞める事はできないかもしれないですが、準備をして会社を辞めることができると思います。

そのために今自分が何をやっているのかと言うことが問われると思うので、我慢しない人生を送ろうと思えば、それまでの我慢しないための準備期間と言うものを考えれば、いくらでもできる事はあると思います。

会社を辞められないといったこともいくらでも会社を辞める選択ができると思いますし、その選択肢を増やすのは自分の今の行動だと言うことも理解しなければならないと思います。

いきなり全てを変えることはできないですが、徐々に変えていくことができると思うので、今やらなければいけないこと、未来に向けた自分の働き方やライフスタイルを考え、日々を送ることをお勧めします。

 

 

ストレスフリーな働き方を考える

 

我慢しないためには、ストレスフリーな働き方を考えるのが1番だと思います。1日の中で多くの時間を占めるのが労働の時間だと思います。

この労働の時間を本当に自分が好きなことをやれるのか、それとも我慢しながら働かなければいけないのかによって、状況が大きく変わってくると思いますし、ストレスのかかり方や、ストレスの影響と言うものが変わってくると思います。

例えば僕自身は起業している中では、自分自身がやりたいことだけではなく、苦手なことなども今は仕事をしているような状況ですが、それでも自分が選択し起業している中で選んだことなので、会社に勤めていた頃の仕事の質と言うことではなく、自分の未来に向けた取り組みの1つになっているので、嫌と言うレベルでもかなり少ない段階での取り組みになっています。

ストレスを溜めることによって、精神的に苦しくなって、この精神的に苦しくなる部分というのは、その状況になった事がある人しかわからないような状況になるのですが、本当に苦しくて人に相談できるようなレベルでもないので、このような状況に僕はなってほしくないと考えています。

僕自身そういった状況にもなったことがあるので、こうなると自分自身のことを追い込んでしまい、仕事どころではなく、働くどころではなくなってくるような状況だけにはならないようにすることが大切です。

だからこそストレスフリーの働き方と言うものを考えてほしいです。ストレスフリーと言うのは、ストレスが全くないということではなく、自分のストレスのかかり方が、コントロールできるといった状態です。

この考え方と言うのは、とても大切になってくると思いますし、自分を追い込まなくてもよくなってくるので、ストレスフリーになれる環境もそうですが、考え方も身に付けていただける方が、僕はもっと我慢せずに働くことができたり、人生を送ることができると考えています。

 

 

まとめ

 

今回我慢しなくてもいいと言ったこと、我慢しながら働かないようにしてほしいといったことをお伝えしたのですが、今もし我慢している状態の仕事があるとすれば、その我慢と言うものを払拭するためにも、今自分ができることを全力でやり、自分の考え方や環境を変えていくための準備をするように勧めてみてください。

本文の中でもお伝えしたのですが、いきなり環境や考え方を変える事は難しいと思います。でも徐々に変えていくことができると思いますし、特にお金の面と言うのはいきなり変えることもできないと思うので、準備期間を設けて、今自分ができることや捨てることを考え、その中で自分の本当にやりたいライフスタイルを考え選択をしていけるような状況を作っていただきたいです。

苦しい状況だからこそ、その苦しい状況を糧にしていただきたいですし、僕も同じように大変な時期があったので、その気持ちと言うものはすごくわかります。だからこそ自分をダメにせずに、未来に向けて行動をしてほしいと思っています。

 

 

我慢する事は美徳ではなく、本当に自分がやりたい人生を送れるような選択をしていくことの方が大切。

我慢しない考え方と環境を身に付けることが何よりも重要である。

今の自分を変えれるのは、自分しかいないことを知り、自分と向き合う時間を作ることも大切。

 

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を人生やビジネスの1つの考え方のヒントにしていただけると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.