田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

フリーミアムとサブスクリプションの違いと効果的な活用法

更新日:

今回はフリーミアムとサブスクリプションについてお伝えをしていきますが、フリーミアムは以前「FREE」という書籍が流行ってから一気にマーケティングの中で取り入れられるようになりました。最近では「サブスク」という単語でサブスクリプションについてどう考えていくかがビジネスの中では重要になってきていると言われています。

ビジネスの中でどのように考え、取り入れていけばいいのか2つの違いを理解していなければ難しいと思いますので、事例もあわせてお伝えいければと考えています。

 

ポイント

フリーミアムとは?

 

そもそもフリーミアムとはなんでしょうか?シンプルにお伝えすれば無料でコンテンツを提供をしてその後有料の商品・サービスへつなげていくことになります。

例えば、化粧品などの試供品を配って、化粧を使ってもらい良さを感じてもらえればその後商品を購入してもらうというのはよく見る光景だと思います。街の中でもネットの中でもまずは「無料で価値を感じてもらう」ところから始まっていることです。

これは自社でもどのように取り入れていくのかというと、例えばGoogleドライブを僕は利用をしています。Googleドライブは無料で活用ができます。ドライブには50GBまで無料でコンテンツを保存できますが、50GBを越えると保存ができなくなるので、僕は200GBまで保存ができるように有料サービスを使っています。

Googleドライブでは仕事上でデータの保存だけではなく、ワードやエクセル、パワポーインとのような資料作成ができるツールも入っていますし、チームでデータを管理する場合にも活用ができるので、かなり重宝しています。無料で使っていて便利だし、もっと活用したいと思って有料サービスへ切り替えました。

Googleは、Googleドライブ以外にも無料でGmailが活用できたり、様々なサービスが連動をしているので、お金を払ってでも使い続けていきたいと思っています。

フリーミアムは「無料で圧倒的な価値を提供する」ことが重要になってきますので、自社でもまずは無料で価値を感じてもらうことが必須になってきますので、コンサル業をしている僕にとってみれば、最初に無料相談をしてそこで圧倒的な価値を感じてもらうことを考えフリーミアム戦略として取り入れています。自社の場合は他にも取り入れて取り組んでいるのですが、ポイントは何度もお伝えするように、「まずは無料で価値を感じてもらうこと」がポイントになってきます。

 

事例

・食べログ

・写真AC

・アメーバTV

・NewsPicks

など

 

ポイント

サブスクリプションとは?

 

次にフリーミアムではなくサブスクリプションとはなんでしょうか?フリーミアムでは無料で価値を感じてもらい有料へつなげることでしたが、サブスクリプションは、簡単にお伝えすれば継続課金のサービスとなります。

フリーミアムからサブスクリプションへつなげる方法が主流になってきているので、同じような意味合いで間違って理解している方もいるようですが、サブスクリプションは継続課金の仕組みになりますので、いかに継続をしてもらえるかが重要になってきます。

フリーミアムでは継続課金というよりは、無料で価値を感じてもらい本来買って欲しい商品を販売することになりますので、商品やサービスによっては単発で終わるものもあると思います。

逆にサブスクリプションは継続課金になるので、単発で終わるビジネスとは違って初期広告費に大きく予算を導入できるものになります。フリーミアム戦略で爆発的なヒットしたクリスピードーナツが無料で一箱を配り話題になったこともあります。資本があればいいと思いますが、個人の場合はなかなか広告費をそこまで使えないと思いますので、もっとリアルに考えてみたいと思います。

サブスクリプションは、継続課金というのがポイントになるので、例えば商品1万円のものを販売し、毎月利用してもらうサプリメントが商品だとします。基本的にこう言ったサプリメント系だと3ヶ月以上利用してくれる方はその後もやめずに継続して利用してくれるのですが、こう言ったデータがあれば、下記のように考えられます。

 

1万円の商品 × 3ヶ月利用 = 3万円

※その後も継続をしてくれるので、年間で12万円の顧客単価になります。

 

ということは、一人の顧客を獲得するには3万円までは広告費をかけてもその後の継続を考えれば利益が十分に出るということです。もちろん単純にはいかないこともあると思いますが、継続課金であればビジネスを長期的に取り組めることや広告への投資も単発商品よりもかけやすくなるというメリットもあります。

 

事例

・Apple Music

・Netflix

・ChatWork

など

 

効果的な活用方法を取り組むには?

 

フリーミアムとサブスクリプションを組み合わせて取り組むことで、よりビジネスがうまくいきやすくなるので、効果的な活用方法としては、

 

🔵無料で圧倒的な価値を与えて、商品やサービスの価値を感じ、その後も継続的に利用をしてもらうことを考えビジネスモデルを構築する

 

ということが重要になってくると思いますので、考えて欲しいことは「無料で圧倒的価値を提供するにはどうすればいいのか」「継続課金ができるビジネスモデルは何か」という2つのポイントを意識してビジネスをすることが、今よりも効果的なビジネスをつくる一つのきっかけになると思います。

 

まとめ

 

フリーミアムとサブスクリプションの違いを理解していただけましたか?この2つの違いを理解することでビジネスの戦略も変わってくると思います。戦略を考えビジネスをするかどうかで、考えてビジネスをしている方との違いが出てくると思いますので、ビジネスの土台をつくる中で取り入れて欲しい内容になります。

 

フリーミアムは「無料で圧倒的な価値を感じてもらうこと」が重要になり、無料で価値を感じるからこそ有料の商品やサービスを利用してくれることへつながっていきます。

サブスクリプションは、継続課金のビジネスになるため、ビジネスを安定的にそして効率的に進めていくことができる方法です。

フリーミアムとサブスクリプションを取り入れてビジネスをすれば、今よりも効果的なビジネスモデルが誕生することもある。

 

以上の3つのポイントを意識して、自社のビジネスを考えてみてはいかがでしょうか?それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.