田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

読書をすれば成功ができる【本当の読書を解説】

更新日:

起業家になって嫌いだった本を読むようになったら、意外と本を読むことが好きだということがわかりました。本を読むことで、知識が深まり、自分が知らないことが知れて、それを実践すれば人生が変わることもわかりました。

本を読めば読むほど、起業家としての知識もスキルも上がっていくことが実感できている今日この頃なんですが(笑)本を読む人と読まな人とでは知識もスキルも変わってきますが、本を読んでも成功ができない人の差って何かをお伝えできればと思います。

 

ポイント

本をいくら読んでも成功できない

 

当たり前ですが、本をたくさん読めば知識もスキルも身についていきます。1冊よりも100冊読んでいる人の方が知識は圧倒的に多いです。でも、知識があるからと言って成功できるわけではありません。

本を読んでも成功ができるわけではないということを理解してください。以前、勉強のための勉強についてお伝えしましたが、それに近いと思います。本を読んで「あーよかった」で終わっては意味がないということです。

読まない人と比べればいいかも知れませんが、いくら知識だけが身についても成功はできないです。

本を読むことで、その知識を身につけ、それを実践しなければ成功はあり得ません。成功するために本を読むことは大事です。

成功している人のやってきたことを擬似体験できるのもいいし、失敗してきたことを語ってくれているわけですから、その失敗をしなくても良くなります。成功者の考え方も学べので、成功している人の脳をインプットすればそれだけ成功の確率は高くなると思います。

ただ、何度もいうように本を読むだけでは成功ができないので、読むだけではなくどうすればいいのでしょうか?

 

ポイント

本を読むことを分解する

 

僕は、本を読むということを理解して欲しいと思っています。このブログでは何度もお伝えをしてきていますが、漢字ってものすごく偉大です。漢字を分解して、その感じの意味を知ることが大切になってきます。

本を読むことについて分解をしていくと、読むとは「言う」+「売る」と言うことだ。と言うことは本を読むことは、本で学んだことを言ったり、売ったりすること。これは言うこと、売ることだから行動することにつながる。

 

🔵読む=「言う」+「売る」

 

漢字って奥が深いですね。ってこれは僕が勝手にこじつけているだけなのですが、言うことというのは、自分がやっているビジネスや考えていることをいうことです。売ることというのは、自分の商品やサービスを売ることです。

僕の場合だと、コンサルティングを売るためには僕の存在を知ってもらうために、僕が何をやっているのか、どんなことを考えているのかを情報発信をして、そこで興味を持ってくれる方へサービスを提供していることになります。

本を読むということは、本で学んだことを実践をして、その実践で得た知識とノウハウを情報発信をして、色々な人へ言うことで伝わり、そこに興味を持ってくれた人から問い合わせをいただいたり相談を受けてサービスを提供していくことが、まさに本を読んで成功できるまでの流れになります。

 

ポイント

本を読むこと意味を知る

 

本というのは、著者の思いや成功体験、知識、ノウハウなどが書かれてあります。その本をどう学ぶかで成功できるかどうかが変わってくると思います。本を読んで終わりではなく、本から何を学んだかが大事で、学びを生かすためには実践をすることが大事です。

もう聞き飽きるぐらいお伝えをしてきている「行動すること」が肝になってきます。本を100冊読むことよりも、1冊の本を徹底的に読み込むことが大事で、読み込むことというのは実践しまくることと同じことです。

実践をしまくれば、何が良くて何が悪いのか、どんなことに効果がるのかがわかります。自己啓発本よりも「ビジネス本」を買うことの方がノウハウや知識も身につくのでオススメです。

自己啓発の本は、読んだときにはモチベーションがアップするのですが、実践するには難しいので(抽象的なことが書かれてあるため)、一番実践しやすいのはビジネス本ですね。

本を読むときも「何に困っているのか」を具体化して読むと、本をさらに学びに生かせると思います。本をなんとなく読んで終わるということだけはしないようにしてください。せっかく時間を使って読むのであれば、「即行動」できる体制で読むことをお勧めします。

まとめ

 

本を読むだけで成功ができるわけではありませんし、たくさん読んでも同じことです。ビジネスで結果を出そうと思えば、本を読むことは実践することになりますので、ビジネスにどう生かすかを徹底的に考えていきましょう。

 

本を読むことは、著者の成功の法則を学べる唯一無二のもの

本を学び、実践(言う事、売る事)することが、一番の活かし方である

本の学びを生かすためには、繰り返し読み込ことであり、実践することである

 

以上の3つのポイントを意識して、本を読み混んでください。必ず効果が出てくると思いますよ。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.