田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

熱中できることを見つける!

投稿日:

自分が熱中できることを見つけることによって、熱中できることに取り組めば、ビジネスでもうまくいきやすいと思いますし、人生も楽しくなると思います。今回自分が熱中できることを見つけることの大切さについてお伝えしていこうと思います。

熱中するという事はご飯を食べること以上に楽しかったり、自分が夢中になれるものになるので、それ自体を見つけることができれば人生が豊かになり、ビジネスも楽しくなってくると思うので、今回の熱中できる考え方について知っていただき、もっとより良い過ごし方を考えていただくきっかけにして頂けると嬉しいです。

 

人生一度きり

 

人生はいちどきりしかないという事は多くの人が気づいている事ですが、それを日々自分の人生が1度しかないということを考えて生きている人は少ないと思います。

だからこそ嫌なことをやらなければいけないと思い込んで時間を過ごしてしまうことが多いです。例えば仕事でも自分自身が嫌だと感じていたり、生活のためといったもっともらしい理由をつけて取り組んでいることがほとんどです。

本当にそれでいいのかどうかと言う事は、自分の人生が一度きりだと考えたときには、本当にその生き方でいいのか、仕事でいいのかという事は考えなくてはいけないことだと思います。

何かを妥協して生きているというのは、妥協した生き方ということになり、毎日が楽しくなくなる可能性が高いです。

自分に対して言い訳をする人生になってしまうため、自分自身が言い訳をしながら過ごしてしまうことによってフラストレーションを感じることも多々出てくると言うことです。

それ自体が悪いことと言うよりは、自分の人生を諦めて過ごすことの方が僕自身はもったいないことだと感じます。

だからといって自分自身が自分らしく生きられているかどうかと言う事は、以前よりはできていると思いますが、完璧にできているとはいえないと僕自身も思います。

だからこそ日々自分の人生と言うものに向き合って、今自分が何をしたいのか、もっと言えば何が食べたいのかということを考えながら生きていると、もっと自分にフォーカスするようになって、もっと成長しなければといった考えを持つことで、自分の人生を変えていくきっかけを作ることにつながっていると思います。

 

熱中できることは何か?

 

自分が熱中できる事は何かを見つけることが大切です。先ほどお伝えしたように人生は1度きりしかないからこそ、自分が熱中できることに時間を使っていく事は、自分自身をもっと豊かにしていくことにつながってきます。

例えば子供時代にどのようなことに熱中したかを考えてみてください。僕自身で当てはめて考えてみると、例えばゲームをしている時と言うのは、ご飯を食べなくてもそのゲームに集中していて、気づくと夜中になっていたり、朝になっていたこともあります。

一時期麻雀にハマっていた時もあるのですが、麻雀を友達とやっていると、あっという間に朝を迎えてしまうといった状況にもなっています。

そのように自分自身が熱中できるものがあり、その熱中してきた事はなぜ熱中したのかを考えたときに、自分自身の発見につながることが多いです。

自分のことを知っているようで知らないのが人間だと思うので、ただ新しいことをやれば新しい自分を発見することもできますが、子供時代を振り返ったときに、どんなことに熱中していたのか、どんなことに興味を持っていたのかを探っていくことも大切になると思います。

そうやって自分のことを知ることによって、熱中できることが見つかり、その熱中できることを日常の中に置き換えて考えていけば、もっと自分らしく生きられる環境であったり、状況を作り出していく事はそう難しくないことだと思います。

 

楽しむことが大事

 

自分自身がもっと人生を楽しむことができるためには、自分が熱中できることを見つけていくことが必要になります。

例えば僕自身は仕事ということがとても熱中できる分野になります。仕事自体は会社に勤めていた時代から好きな方だったと思います。

仕事自体が好きと言うよりは仕事を通して自分ができることが増えたり、新しい自分の可能性を発見できることが好きだったと思いますし、今でもそのような傾向があると思っています。

そうやって仕事に熱中することによって、知らない自分を知ることや、新しい自分の可能性を知ることができて、もっと自分自身が成長していきたいと言うように思ったり、経験したことがないことを経験することの楽しさと言うものを知ることができるようになりました。

そういった意味では僕が熱中できる事と言うのは、自分自身が成長できる何かをやっている時だと思っています。

これはこれまでの子供時代で麻雀であったり、ゲームであったり、例えばスポーツであっても同じことが言えると思います。

自分のことを知ることによって、自分自身の可能性を引き出すことができるのは、自分しかいないと思っていますし、そうやって自分の可能性を見つけることが自分でできれば、もっと人生も豊かになってくると思っています。

自分という存在を知ることができるのは、自分が自分と向き合った時だと思います。自分のことを知るということを考えたときには、もっと自分との対話を増やすことも必要になってくると思います。

 

がむしゃらに取り組む

 

人生を楽しもうと思ったら、もっと自分自身ががむしゃらに取り組んでいくことが必要になります。何か損得勘定で動くのではなく、自分自身が心から楽しいと思ったり、熱中できることをがむしゃらに取り組むことができれば、どんな人でも人生が豊かになっていくと思いますし、1日1日が楽しくなってくると思います。

がむしゃらに取り組めないという事は、どこかで損得勘定で考えていることが多いと思います。損得勘定で物事を判断するようになってしまえば、自分の可能性を自分自身が閉ざすことにもつながっていくと思います。

人を色眼鏡で見てしまうようなことになってしまうので、何もかもが何かで差し図られるような状況になってしまうと言う事は、自分自身の器の大きさというものも限られてくると思うので、とにかく自分が楽しいと思ったことをがむしゃらに取り組んでいくことができるのが大切です。

逆に楽しいと思えないことを続けていても、どこかで終わりを迎えてしまうことにもなると思います。楽しいと言う感情が人によって変わってくると思いますし、どんなことでも楽しさを見つける天才というのはいるので、楽しさを見つけることができるような自分になっていくことも必要なんだと思います。

 

まとめ

 

熱中できることを見つけると言うのは、テクニック的なことではなく、自分自身が心から楽しいと思えることを見つけることであり、その見つけるきっかけというのは、自分がこれまでに楽しんできたことであったり、子供時代に熱中したことを思い出すことによって、そこから自分が熱中できる何かを見つけることができるのだと思います。

損得勘定で考えるような事はせずに、大人のものを指して考えずに、子供時代に戻って損得感情抜きで楽しめる自分になるということも必要だと思います。

 

熱中できることが見つかると人生が豊かになる。

熱中できるか、熱中できないかは自分の考え方次第である。

自分自身が熱中できるものがないと思い込んでいることに危険信号を感じるべき。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を今後のビジネスや人生のヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.