田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

チャレンジをすると壁が現れる

投稿日:

新しいことにチャレンジをすると様々な壁が出てきます。新しいことなので、右も左も分からないというのが正直なところだと思いますが、それだけに新しいことにチャレンジをすることは、とても不安だし、前に進むことができません。

失敗をするということは、新しいことにチャレンジをしていることだと思うし、その失敗から壁を知ることができて次に活かすことができれば、どんどん壁を超えていけます。

チャレンジをすることが壁を越える唯一無二のことだと思いますし、その壁が出てくるということは自分が成長できるチャンスなんだと思います。

 

ポイント

チャレンジをする時にはわからないことだらけ

 

僕は、福祉業界で9年働き、そこからニートをして、独立をしましいた。独立した時にはビジネスの世界なんて意味不明で横文字いっぱいで、ブログやメルマガって一体なんのことかさっぱりわからない状態で起業しました。

そうすると、「毎日が壁の連続」でした。ブログを作ろうにも思ったようにできないので、本屋に走り、本を読んで、本を買って実践するものの、ネットはすぐにアップデートされるので、本の内容が使えない。

ネットで検索をしても今のような誰もがやっている時代ではなかったので、欲しい情報が手に入らないようなことばかりでした。

そもそもどうやって売り上げをあげればいいのか。どうやって集客をすればいいのか、ブランドをつくるためには何をやればいいのか、マーケティングは何から何をやればいいのかという基本的なことが分からずに、毎日が失敗の連続です。

ホームページを作ろうにも、htmlってなんだ?コードってなんだ?ということを格闘しながらやっていたので、一つ一つ壁を越えるためには、とりあえずやってみて、失敗をして、これをやったら失敗するんだとわかって、また繰り返して、、、

そんなことばかりやっていた時代があります。お金があれば外注したり教えてもらうことができると思いますが、田舎に住んでいるので、聞きたいことも聞けないし、今みたいな通信環境も良くない、メールサポートも2、3日返信がないのは当たり前の時代です。

今思えばあの時代があったら、分からないことや新しいことにチャレンジをすることが当たり前になって、当たり前になりすぎて、どんどん新しいことにチャレンジをしてしまいます(笑)

 

ポイント

壁を超えたければ財布を投げろ

 

これはアメリカの言葉であるようですが「壁を超えたければ財布を投げろ」という壁を超えていくための言葉のようです。

壁の向こうに財布を投げれば、財布をとりに行かないといけない理由ができるので、理由ができれば行動ができるし、その壁を越えるために何をすればいいのかを考えます。

とても大切な考え方だと思います。会社員の方は、朝出勤時間があるから起床して、用意をして会社へ向かうと思います。友達とご飯の約束をすれば、その時間までにお店に行って食事をすると思います。

人は「理由」があれば行動ができるのですが、理由がなければ行動ができません。新しいことを始める時には、自営であればいいのですが、勤めていると朝か夜の時間しか作業時間がとれないと思います。

多くの方が朝方で作業を確保する時間を決めるのですが、朝起きることってなかなかできません。新しいことを始める時にも意志の強い人はいいですが、なかなかできるものではないので、朝起きれないという失敗談をよく聞きます。

でも、会社へ行く理由、友達とご飯を食べる理由があるように「誰かにコミットする」ことがポイントになってきます。

例えば、朝5時に起床をし、ブログを書く。ブログを書けば、書いたことを報告すると言った習慣を身につければ朝起きる理由がつきますよね。

コミットメントをすることで、新しいことをチャレンジする原動力のようなものをえられるのがコミットメントのいいところです。

失敗をすることは新しいことにチャレンジをしていることですが、失敗がないということはチャレンジをしていないことなので、コミットメントをして新しいことをはじめ、失敗をすれば改善をして進めていけば、今と違った未来が待っていると思います。

壁を越えるためにも行動あるのみですね!

 

まとめ

 

新しいことにチャレンジをすれば、必ず壁が出てきます。その壁を越えるためには、自分が成長していくことを意識して、その壁を越えるためには「理由」をつけることで壁を越える理由ができるので、人一倍成長ができます。

自分一人で成長をしていくよりも、誰かにコミットメントをして成長していく方が、とても簡単だと感じています。

 

チャレンジをすれば分からないことが出てくるが、分からないことが出るのは新しいことにチャレンジをしていること

チャレンジをしない人生は自分が成長ができない。自分を成長させるためには、壁を出現させることが重要

壁を越える最も簡単な方法が誰かにコミットメントをする。理由をつくることが壁を越え成長ができることだ

 

以上の3つのポイントを意識して取り組んでいくことで、壁を超えられると思いますので、新しいことにどんどんチャレンジをしてみてくださいね。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.