田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

zoomビジネス活用【ビジネスの効率と時間・コストカット】

更新日:

新型コロナウイルスによって働き方が大きく変わってきました。その中で最も活用されているのが、zoomによる働き方だと思います。ミーティングなどもzoomで行うことが増えていますし、商談や飲み会、交流会などもzoomによるビジネスが次々に誕生しています。

会えないということが、新しい働き方であったり、ビジネスのあり方を生み出していると思いますが、ここまで急速にこういったzoomのようなツールがはやるのも珍しいです。僕が起業して13年目になりますが、これまでもzoomやSkypeといったツールは、ビジネス活用をしていましたが、ここまで多くの人に認知されて、誰でもzoomを導入している時代が来るのは、本当に驚きとしか言いようがありません。

個人的にもビジネスがzoomというツールを使い、場所を確保しなかったり移動しなくても良くなったのは、ものすごくメリットになっています。今回zoomを活用したビジネスについてお伝えをしていこうと思いますので、楽しみにしてください。

 

 

zoomでできる事

 

そもそもzoomってなんでしょうか?というところでは、多くの方が「zoom使い方」というキーワードで情報を出していますので、Googleなどで検索をして調べてみていただきたいのですが、zoomはオンラインで顔をあわせて話すことができるものです。

例えば、僕のように田舎に住んでいても、世界中の人と話すことが出て、無料で使えるツールです。ビジネス活用する場合は、無料だと制限があるので、有料で使うことをお勧めしますが、zoomがあることで全国色々なところへ行って打ち合わせをしていましたが、それができなくなったコロナ時期で、zoomを使って打ち合わせをして、ビジネスを進めていくことができたツールになります。

これからの時代は、zoomを使えば場所を選ぶことなく、ビジネスをすることができる時代になっています。誰も使っていなければ意味がないのですが、多くの人が導入をし、ビジネス活用をしている今だからこそチャンスが増えていると思います。

zoomでできることというのは、僕のようにミーティングで使うことができたり、それも一対一ではなく、複数人と同時に顔を合わせてミーティングをすることができます。様々な機能もついているので、ミーティングがスムーズに進めることができます。

また、商談であったりコンサルティングにも活用をしていたり、セミナーや飲み会などといった時にも活用をしています。何よりも自宅でできることも大きいですし、出張先や旅行先でも仕事ができる状態を作ることができるのは、本当にありがたいです。

コロナによって新しい働き方になり、zoomが導入されたことで、僕自身のビジネススタイルが大きく変わっています。これまで移動を考えれば時間的にも厳しかったことが、リアルにできるようになりました。

1日に3件から5件がやっとの打ち合わせが、今では7件や8件と1日で話すことができる時間も増えて、ビジネスへの時間帯効果が良くなっているように思います。この辺りは後半でもお伝えをしますが、ビジネスのあり方が変わっているからこそ、zoomを使ってビジネス活用しなければチャンスを失うことにつながりますので、どのようなビジネスができるのかを具体的にお伝えしていこうと思います。

 

 

zoomビジネス活用(オンラインセミナー)

 

zoomで一番活用しているのは、ミーティングになりますが、ビジネス活用をしているのはオンラインセミナー が最も多いです。僕もコロナ前の動きでいうとセミナーは月に1回から良くて2回できていたことが、今では週に2回から3回行うことができています。

セミナー会場を探す手間もなく、移動する手間もないので、自宅や事務所からパソコンを通してzoomでオンラインセミナーを開催しています。これもコロナ以前は、zoomやSkypeでセミナーを行う場合には、インストールの方法から話をしていかなければいけなかったことが、zoomでやりますといっても、多くの人が導入をされているので、ダウンロードする話をしなくても良くなったのは大きなことです。

ITリテラシーの低い人であれば、導入するまでが結構大変だったりしますし、zoomへつながらないということも想定されていたのですが、その壁が一気に解消されたのは、ビジネスマンとしては大きなことだと思います。

オンラインセミナーを開催する時には、顔を見て開催することができたり、参加者側もスケジュールを組みやすかったりします。地域で開催する場合は、遠方の人が参加できないこともあったのですが、その移動の面で悩むことがなくなったので、全国から自由に参加してもらえることができたのもzoomによるオンラインセミナーができるメリットだと思います。

これまで地域でビジネスをしていたら、都会でビジネスをしている中で、セミナーを開催すれば地域という場所の問題がありました。全国ツアーという形で東京や大阪、福岡、名古屋といった場所でセミナーを行脚していたこともあったのですが、zoomがあれば、日時だけ決めれば、全国から好きな時に参加してもらえることで、自社のことやビジネスのことを認知してもらい、興味を持ってもらえる機会も増えています。

zoomでオンラインセミナー ができるのは、今後もビジネスをする人や会社にとって強力な武器になるので、その仕組みを今から作ることが重要です。流行っている時にやるのもビジネスでは大事ですし、今だからこそチャンスがあるということが考えられますので、オンラインセミナー や説明会といったイベントを次々に開催していくことをお勧めします。

まだまだ、オンラインセミナー などを開催する人は少ないですし、チャンスも多いので広告と合わせてオンラインセミナーを紹介していけば、新しい顧客へアプローチすることができると思いますので、僕自身は今オンラインセミナー を中心にビジネスを開催していこうと考えています。

 

 

zoomビジネス活用(交流会)

 

オンラインセミナー もすごくお勧めですが、次にお勧めなのがズームを活用したビジネス交流会をすることです。セミナーまではいかなくても、勉強会と合わせて交流会をすれば、知らない人と繋がることができるので、ビジネスチャンスが広がります。

意外に大事になるのが、パブリックスピーキングの力になります。パブリックスピーキングはプレゼン力とも言い換えられるかもしれませんが、自分のことや会社のことを正しく適切に伝えられる力があればzoom交流会でもチャンスを掴めます。

zoomの場合は、個室を用意できるので、交流会へ参加した人が10名いれば、この人と話をしたいという場合には管理者が個室を用意してくれて、話したい人と二人で話すことができます。

このようにこれまでリアルでできていたことが、zoomでもできることはメリットになりますし、交流会というとお酒を飲んで食事をしてということで、5000円前後のお金がかかっていたと思いますが、そういったコストが少なくてすみます。

ここではビジネス活用になるので、参加者側としても良いのですが、ビジネスでは「主催者になる」ことが最も大事です。プラットフォーマーになっていくことがビジネスでは重要視されているのですが、交流会も参加者側ではなく主催者側になれるようにしなければいけません。

僕の場合は、少なくても良いからこういったプラットフォームとなるコミュニティを複数持っていますが、運営する数が多いほど面白い発見があります。人との繋がりも増えていくので、ぜひビジネス活用のための交流会を主宰して頂きたいです。

今は、おうち時間という言葉があるように自宅で過ごす時間を持て余しています。その時間を使ってもらえる場が増えるというのも面白いですし、逆にやればやるほどチャンスも増えますの開催して欲しいのですが、どんな交流会をしていいのかわからないという悩みも出てくると思います。

僕はなんでも良いと思います。よくある読書会でもいいし、漫画を紹介する会でもいいですし、ホテルの良し悪しを紹介するコミュニティでも良いです。まずは自分が興味あることから始めてみることと少人数でテスト的にやってみても良いと思います。

 

 

zoomビジネス活用でコストカット

 

このようにオンラインセミナーであったり、ビジネス交流会であったりをzoomを使うことで場所も時間も関係なく開催することができたのは、ビジネス的にはかなり大きい要素となりました。

何よりも僕は田舎に住んでいますので、ミーティングへ行くということになれば、時間がかなり撮られます。片道2時間、3時間なんて当たり前ですし、関西や関東方面になれば、半日以上使うことが求められます。

また、移動の際には時間だけではなくコストもかかります。ガソリン代や高速代、飛行機代や新幹線代などの費用がかなりかかっていたのですが、それが全くなくなりました。セミナーを開催する場合は、会場費やプロジェクターの費用、資料の印刷代などもかかっていましたが、それらがなくなることで、利益率も高くなっています。

チリも積もればということで、年間で考えると大きな経費になっています。何度も言いますが僕の場合は田舎なので、移動だけではなくホテルや食事代もかかってきますので、これらの経費も掛からなくなったことで、通常よりも利益率が高くなるのは有難いことです。

移動・時間というこれまで気づいていたけど放置していたことが、zoomを使ってビジネスをすることで無駄な経費をかけていたことや時間をかけていたことに反省するとともに、新しいチャンスを掴んでいこうと考えています。

 

 

まとめ

 

新型コロナによって働き方が変わり、これ間もどんどん変わっていく中で、zoomをビジネス活用するかどうかというのは、ジャンルを問わずに大事なことになると思います。ジャンルでいうなら全業種に活用ができると思いますので、どのように活用するかということを頭をフル回転させていくことで、zoomビジネス活用が楽しくなると思います。

僕は無理やりといってもいいほどセミナーをしています。セミナーをすることでわかったのは、週に何度もすればアウトプットが強制的にできます。アウトプットが強制的にできれば、自分が成長ができることを体感として得られています。

会社や自分を成長させるためにもzoom活用を今後も色々な面で感気取り組んでいきたいと思います。

 

 

zoomを活用することで、ビジネスのあり方を変えることができる。これまで常識だったことが新しい常識を生み出しているのが、zoomビジネスだと感じる。

zoomをビジネス活用する時には、オンラインセミナー やミーティング、交流会や勉強会などといった、場所と時間を選ぶjことなく開催することができる。

zoomがあることで、無駄なコスト(時間・お金)を見直すことができて、ビジネスの変革をすることができる時代になった。

 

 

以上の3つのポイントを考えて頂き、zoomをビジネス活用するための方法を考えて頂けるきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.