田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

文章を上達させる方法は【書くこと】

投稿日:

今回文章を上達させる方法についてお伝えしていこうと思います。文章を上達させるためには、勉強をすることはもちろんですが、1番重要な事は、とにかく書くと言うことです。文章を上達させるためにどれだけ知識を得ても、実際に自分で書くことをやらなければ、いつまでたっても文章を上達させる事は難しいです。

一言で文章を上達させる方法は書くこととお伝えするのが本質的な部分になると思うのですが、文章を上達させたいと思っているけど、実際になかなか書くことができないといったことに対して、どうやったら書けるようになるのか、書くことに対してどんな意味があるのかなど、考え方や方法についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

本を読んでも上達しない

 

冒頭でもお伝えしたのですが、文章を上達させたいと思っていて、様々な文章上達できる本を読んだり、コピーライティングを学んだりしても実際に文章を自分自身が書いていかなければ上達する事はいつまでたってもありません。

これはいろいろなところで例え話としてお伝えするのですが、水泳の本を読んだとしたときに、その本を読んで実際に水泳をすることができるかといえば、そうではないと言う事です。

これはどんなスポーツでも言えると思いますし、勉強をするときにでも同じだと思います。ビジネスで情報発信をしていく中で、集客をやっていこうと思った時に文章を書かなければならないことが多いと思うのですが、集客に悩むのであれば、本を読むのではなく、自分の思いというものを表現するためにも文章で伝えていく必要があります。

動画などの配信媒体もありますが、結局自分が伝えたいことが伝わるのか、共感を得られるような内容を配信できるのかと言えば、そこにはシナリオを組んでいかなければならないので、いずれにしても文章を上達させるといったことが必要な状況になっています。

だからこそ本を読むだけではなく、本を読めばその内容に沿って自分自身が文章を書いていくといったことをやらなければいけません。

いくら良い本を読んだとしてもいつまでたっても書かなければ、文章が上達する事はありませんし、文章が上達しないと言う事は、いずれにしてもビジネスでは自分が伝えたいことが伝わらないので、集客していくといったことも難しくなります。

文章というのは情報発信をする上ではとても大切なものになります。これはビジネスだけではなく自分を表現していく中でとても大切になるスキルだと認識しなければなりません。

 

毎日文章を書くこと

 

スポーツと同じだと考えれば一緒だと思うのですが、文章を上達させるためには毎日文章を書くことが必要になります。ただ毎日文章書くだけではなく、目的を持って文章を書くことが上達するための近道だと思います。

スポーツでもがむしゃらにやっているだけではなく、戦略を練ってやったり、目的を持ってやることによって、一つ一つのスキルと言うものが高まっていくと思うのですが、これと同じように文章を上達させるためにも、毎日ダラダラと書くのではなく、目的を持って書くことが重要になります。

毎日目的を持って文章を書くことができれば、1ヵ月後には今の自分と違った形で文章を書くことができるようになっています。

僕自身文章を書くと言う事は苦手だったのですが、自分がビジネスで文章上達していかなければならないと覚悟を決めたときには、とにかく文章を書きまくると言うことをやりました。

これも今まで自分が勉強してきた内容を生かし、どのように書けばいいのかということを考え、またどんな人に対して自分の情報を伝えていくのかといったペルソナを作って書くようにしていました。

毎日文章を書き続けることによって、さらに目的を持って書き続けることによって、自分の文章と言うものが少しずつ上達してきました。

継続は力なりと言う言葉があるように、毎日文章を書くことができる人がどれぐらいいるかと言えば、実はそこまで多くないということも知りました。

だからこそ毎日文章を書き、目的を持って自分が表現したいことを表現し、相手に対してどういった行動をとって欲しいのかといったことを考え書くことによって、文章が上達してきたと思っています。

 

法則に沿って文章を書く

 

世の中には文章を上達させるための法則と言うものがたくさんあります。例えばマーケティングで有名な神田昌典さんの著書でもある新パソナ法則といった本があります。

新パソナの法則に沿って書いていくことによって、人がどうやったら行動してくれるのか、どんなことを書けばいいのかといったことがわかるようになります。

またビジネスでは幅広く活用されているのが、5W2Hといった考え方です。どこで誰が何をどうやっていつやるのかなどのフレーズとしても使われているのですが、結局文章を書いていると、何を伝えたいのかが分からなくなってきます。

この文章を誰が読んでいるのか、誰に向けて書いているのかといったことを意識して書けるかどうかと言うことも大切になると言うことです。

このような法則に従って文章書くことによって、自分が意識をしなくても人に行動してもらえられるような書き方と言うものができるようになります。

文章を上達させていくための1つの方法としては、法則に沿って従って文章を書くことが1番の近道だと思います。1番上達しない方法と言うのは、我流で文章を書くと言うことです。

もちろん中には文章を書くことが得意な方もいると思いますし、今まで文章を書いてきた実績がある方もいるかもしれないですが、結局ビジネスで言うと文章が上達すると言うのは、人が共感をしてお客様になってくれるところまでが大切になります。

お客様になってくれないと言うことであれば、いくら文章が上手だと思っていても、意味がないことだと言うことにも気づかなければなりません。

お客様が来ること集客ができることというのが、文章を上達させていくために必要な要素だということです。そのためには法則に従って書くことが1番の近道だと思います。

 

写経をすること

 

僕が1番文章が上達した方法は、写経をすると言うことです。写経をすると言う事を勧めていない人が多いのですが、僕は無駄な努力と言うものが好きだったりしますし、かなりの体育会系だと思っています。

僕は2年間毎日、世の中の売れている文章を写経してきました。写経することによって、どうやったら売れる文章が書けるのかと言うことを知ることができるようになりました。

また写経をすることによって、売れる文章を体に染み付かせることもできたので、今ではそれが無意識で書けるようになっているのも自分にとってはものすごくメリットだと思います。お経を写すわけではなく、世の中の売れている商品やサービスの文章を書き写すわけです。

文章を書き続けることが大事だと同じくらい、どのような文章に反応があったりするのか、どんな商品やサービスが売れているのかということを体で体感することによって、それを体から覚えることで自分が文章を書けるようになってきたのが写経と言うことです。

ただ毎日何があっても書き続けてきたので、かなり苦しい状態にはなっていました。本当に効果があるかどうかといったこともわからなかったのですが、僕がビジネスをやめようと思ったときの1つの理由としては、どんなに情報発信をしてもお客様からの反応がないと言うことを体感してたからです。

自分がどんなに発信をしても反応がなければ、売り上げにつながっていかない状態なので、本当にどうすればいいのか悩んでいた時に、発信の仕方がまずいと言うことを知ることができ、短期的な即効性があるビジネスを求めていたのですが、覚悟を決め腰を据えて写経を毎日やることを決めて取り組んでいきました。

結果的に2年後と言うのは、自分が思ったような文章を書けることができ、その文章をかけることでお客様が増えていくといったことができたのが、自分にとっては本当によかったことです。

 

まとめ

 

今の時代は情報化社会となって、情報発信をしていかなければ認知してもらいづらい状況になっています。だからこそ大切にしなければならない事は情報発信であり、情報発信のもとになる文章だと思います。

その文章を上達させるためには、努力と言ってしまえばそれまでなのですが、どれだけの量をかけるのか、法則に沿って書いていくことができるのか、世の中の売れている商品やサービスをどれぐらい真似ができるのかといったことも重要になってくると思います。

真似る事は学ぶ事と言われるように、学ぶことをやらなければいつまでたっても文章を上達させることは難しいと思うので、とにもかくにも文章を上達させるためには、書くと言うことが本質にあると思います。

 

文章を上達させる方法は、書くことである。

文章を上達させるための近道はなく、毎日の自分がやった努力がそのまま結果として現れるのが文書の上達になる。

文章を書き続けることで得られるメリットは計り知れないものになる。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を改めて考えていただき、今後の文章を上達させるためのヒントになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.