田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

文章が上手いと商品が売れるのか?

投稿日:

ネット上で商品やサービスを販売していくときには、必要不可欠なスキルというのが文章になってきます。文章の上手い下手というものがどうやって決まるのか。文章がうまければ商品が売れるのかということについて具体的なポイントについてお伝えしていこうと思います。

僕自身は文章が上手い方ではありません。文章がうまいというよりも、商品が売れていくための法則であったり、パターンと言うものを知っているからこそ、商品やサービスが売れているような状態が作れていると思っています。僕が重要だと考える文章の考え方についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

文章は上手ければ良いのか?

 

文章が甘ければ商品やサービスが売れていくわけではありません。もちろん対外的な人で文章がうまいというのは1つのメリットになると思うのです。

商品やサービスを得るためには文章がうまいというよりも後半の方でお伝えしていく、売れるための文章の要素であったり、パターンを知っておく必要があると思います。

よく文章が下手だけどどうやったら上手くなるのかといった質問をいただいたり、文章をうまく書きたいけどどうやったらいいのかわからないといった質問をいただくことがあります。

僕自身は文章をうまく書く必要はないと思っているので、それ以上に文章の必要なことを伝えられる力を身に付けていくことが大事だと思っています。

文章をうまく書こうと思ったら、本をたくさん読むことだったり、小説などを読んで、それらをアウトプットしているような形をとっていくことが重要になると思います。

もちろんストーリー構成なども売れるための文章としては必要になるため、小説などを読んでストーリー性を高めていくような考え方を持つことも必要になると思います。

ただ僕自身が言える事は、文章が上手くても売れる文章にはならないということです。文章が上手い人というのはこれまでもたくさん見てきたのですが、文章がうまいからといって商品やサービスが売れているわけではありません。

影響力を持つという事と売れる文章を書けるという事は全く別物だということを知っておかなければいけないと思います。

 

誤字脱字があっても売れる?

 

うまい文章をかけないというのが僕のスタイルになるのですが、また僕自身は誤字脱字がかなりある方だと思っています。ただ誤字脱字があっても商品やサービスが売れているといった現状になります。

もしかしたら誤字脱字を少なくすることによって、もっとブランディングができる可能性もあると思うのですが、そういったところに力を入れるよりも、きちんと売れる流れを考えて、売れる要素を入れていくことを考えて文章を作っていくことの方が大事だと思っています。

僕が今回お伝えしたい事と言うのは、売れるためには文章をきれいに書く必要もないと思いますし、誤字脱字があってもそれ以上に毎日セールスを出来るような環境を作っていくことの方が大事だと思っています。実際売れる文章を書こうと思ったときには、どれだけのセールスをやっているかと言うことが大事になります。

いきなり売れる文章が書けると言うよりも、どうやったら売れる文章が書けるのかをトライ&エラーを繰り返してやっていくことによって、そこからわかることが増えていく中で、自分の文章構成力と言うものが上がっていくと思います。

文章構成力もまとまった記事が書けると言うものではなく、売れるための構成力を身に付けることができるというのが、毎日セールスをやれる力になるかどうかの分かれ道が、売れるための文章を書けるかどうかのポイントになってくると思います。

最初から嬉しい文章を書けると言う事はあまりないと思うので、実際にどうやったら売れるのかと言うことを実践できる人だけが売れる文章が書けると思います。

そういった実践の中で誤字脱字を気にすることよりも、もっと売っていくための環境を作り、文章書いていく方が大事だと言うことです。

 

要素が大事になる!

 

最初の方にもお伝えしたのですが、売れるための文章を書こうと思ったときには、文章をきれいに書くことよりも、売れる要素をきちんと入れているかどうかというものが大事になってきます。

例えば自分自身が何か商品やサービス欲しいと思った時に、どのようなことが書いてあれば安心して商品やサービスを利用することができるのかを考えることが大事です。

これまでに自分自身が商品やサービスを利用したものがあるとすれば、その購入した商品やサービスの販売サイトなどを確認するようにしてみてください。

できればこれまで自分が買った商品やサービスのサイトを10個から20個くらいを見ていただき、どういった要素が入っているのかを確認してみていただけると、それだけで売れる文章の要素と言うものがわかるようになります。

実際どのような要素が入っているかと言えば、商品やサービスがどうやって生まれてきたのかといったストーリーが書いてあったり、この商品やサービスを使うことによって自分自身がどのようになるのかといったエビデンスが書かれてあったり、使った後の感想としてお客様の声であったり、権威性があるような人たちの推薦文などを書いてあることもあります。

この商品やサービスを使うことによって具体的に自分にとってどのようなことが得られるのかということがわかるのが、売れる商品やサービスを提供できる書き方として考えていかなくてはいけないということです。

これらの要素が今自分の商品やサービスを販売している文章の中に書かれてあるかどうかと言うこともチェックしなくてはいけないと思いますし、購入を促すための限定性があるような情報も書かれてあるかも大事になります。

そしてそれぞれの根拠であったり、理由と言うものを書いていくことも大事になるので、こういった要素をまとめていくことによって、売れる文章が書けるようになると言うことです。

 

売れる文章はパターンがある

 

売れる商品やサービスの文章と言うのは、売れる文章のパターンと言うものが存在しています。これは隠された情報と言うよりも、一般的に公開されている情報であり、ネットで検索すればいくらでも出てくるような形になります。

僕はよくお伝えする方法としては、テレビショッピングの内容をお伝えするようにしています。テレビショッピングと言うのは、30分の番組の中で商品を売っていかなければいけません。

この30分の間にいかに興味を持ってもらって電話をかけてもらえるのかが勝負になってくるので、この30分のストーリーと言うものや構成と言うものは、ネットで販売していくときの要素と順番が全く一緒になっています。全てが全く一緒と言うことでは無いのですが、多くの要素が入っていると言う面では同じだと思います。

いちどテレビショッピングの内容を見ていただき、どういった順番で話をしているのか、その話の内容と言うものはどういった要素が入っているのかと言うことを考えていただければ、ものすごく参考になる部分が多いと思います。

またこのテレビショッピングやネットで販売をしている文章構成と言うのは、ほとんどのパターンが一緒になっています。パターンが一緒と言う事は、僕は順番が特に大事だと思っています。

何から伝えていけば良いのかということが大事になるので、テレビショッピングにしてもサイトにしても順番を考えて伝えていかなければならないので、この順番と言うものをパターン化していくことによって、より商品やサービスが売れていくような流れを作ることができるということです。

 

まとめ

 

今回お伝えしたかったのは、うまい文章を目指す人が多い中で、文章をうまく書く必要もなく、ビジネスで大事なのは売れる文章を書けるようになるということです。

売れる文章を書こうと思ったときには、うまい文章を書く必要がなく、売れるための要素を知ることであり、売れるためのパターンを知っておくことが何よりも重要になると言うことです。

売れる要素とパターンを知っていて、それを自分のビジネスに活かしていくことができれば、今まで以上に商品やサービスを売っていくことができると思いますし、売れるといった体感を得ていただきやすいと思います。

我流と言うのが1番良くないと思いますし、最初はこれまでに売れている商品やサービスの要素やパターンを知ることであり、これまで自分自身が買ったことがある商品やサービスのサイトや情報を見て、どういった要素が入っているのか、パターンが入っているのかを分析することが次につながるステップになると思います。

 

うまい文章を書く必要はなく、売れる文章を学んでいくことが重要。

売れる文章を書くためには要素パターンを把握する必要がある。

売れる文章を書くためにはとにかく実践あるのみ。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容をこれからの文章を書くときのヒントにしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.