田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

ブログを150記事書いてわかったこと【継続は力なり】

投稿日:

ブログを書き続けて4ヶ月目になります。以前は2800日継続して書き続けた経緯もあるのですが、今回は質を高めて書いていくことを考え、毎日頭をひねらせて奮闘をしているのですが、最初は0からなので、アクセスはありませんが、今はアクセスが日に日に増えていくのが楽しくなってきました。

「0から1へ」するのが本当に辛いですし、このまま続けても意味があるのか悩んで途中で挫折したくなる気持ちも分かりますが、継続しているからこそ得られる成果というものがあるので、今回は150記事ブログを書き続けてわかったことについてお伝えをします。

 

ポイント

成果が出ないとモチベーションが下がる

 

ブログを書いていても報酬が生まれるわけではありません。特に僕はビジネスの考え方やノウハウをお伝えをしているので、エンタメのようなアクセスが集まりやすい市場では無いです。アフィリエイトやアドセンスのような広告収入を得る目的でもありません。

自分のビジネスや僕の考え方を知ってもらうことで、自分のビジネスへつなげていきたいと考えています。だからなかなか成果って出てこないですし、150記事を書いたから目に見える成果が出ているかというと、実はそうでもなかったりします。

ブログですが、自社での取り組みなのでオウンドメディアのような位置で考えています。アクセスを集めることも大事にしているので、毎日「役立つコンテンツ」を提供をしていくように心がけています。

冒頭でもお伝えをしましたが、成果が出なければモチベーションが下がり、継続することが辛くなっていきます。

だからこそ、最初に1年~2年は無報酬でも継続ができるかどうかを自分に問い、覚悟を決めて今は取り組んでいるので、成果がなくても続けられる、将来の自分のビジネスへ活かせることを目標に今は目の前のことを全力で取り組んでいます。

 

ポイント

120記事を超えたあたりから変化が出る

 

継続をしていくと記事が増え出します。最初の頃は、ソーシャルメディアや広告、メールマガジンなどからアクセスを集めていたので、GoogleやBingなどからアクセスはありませんでした。

それでも120記事を超えたあたりから検索からのアクセスが少しずつ増え出しています。いきなり数千のようなアクセスは集まりませんが、日に日に増えていくことや、毎月アクセスが前月よりも伸びていることをGoogleアナリティクスで確認ができるので、やれば成果につながるということを実感でき出します。

100記事書いても成果が出ないこともありますが、100という数字が一つの基準になり、100記事からがスタートだと思っていたので、そういった意味では最初にブログを始める理由を明確にして、目標を決めたのが良かったと思っています。

100記事書いて諦める人もいるようですが、100記事からがスタートなので非常にもったいないと感じてしまいます。

ただ、100記事書いても、120記事書いても変化がない場合は、やり方が間違っていると思いますので、

 

🔵なぜ、アクセスが増えないのか?

🔵なぜ検索にかからないのか?

 

ということを常に検証と分析をすることが必要です。ただ書けばいいということではなく基本的なSEOを意識して、役立つコンテンツを提供をしていくことを考えれば、自然にアクセスは増えていくと思います。

最近ではGoogleのアルゴリズムの変化から検索だけのアクセスではなく、ソーシャルメディアなどの様々な媒体からアクセスが集まるどにことが評価の一つになっているようですので、SNSを含めた媒体を育てていくことも大事では無いかと思っています。

 

ポイント

それでも書き続けることで成果は生まれる

 

今150記事を超えているのですが、日に日にアクセスが集まっていることと、記事を見て役立つということを聞く場面が増えました。

いきなりとんでもない成果は生まれないですが、知っている起業家やSNSでつながっている方からいつもあれだけのコンテンツを出すのはすごいという話をいただいています。

そこから信用を得られて紹介をいただくこともありましたので、ブログから直接的な成果が出るというよりも間接的な成果は出てくると思いますので、ブログを書いて、検索などからアクセスを集めていくことも大事ですが、知人や友人たちにみてもらい、そこからブログが広がっていくのも一つの方法ですし、知人や友人が見てもつまらない内容であれば、いくら記事を書いても成果が出るというのは難しいような気がします。

ブログを書くことは、自分の頭の中をアウトプットすることができますし、ブログで自分の考えやノウハウを出すことで、何をやっているのかを知ってもらうことができるのも、ものすごいメリットだと思います。

 

まとめ

 

ブログを150記事書いてわかったことは、書き続けることで自分が成長をしていくことがわかるようになってきました。アクセスが増えることはとても嬉しいですが、アクセスが増えて、自分自身に興味を持ってもらえることもさらに嬉しいです。

常に成長をしていくために日々分析をしていく中で、今何をすべきか、どれが正解だったのかを繰り返し取り組んでいくことで、取り組んできたことをさらにアウトプットし、自分もビジネスお成長をさせていければビジネスがさらに面白くなると思います。

 

ビジネスは0から1にするのが難しいです。ブログも同じでいきなり成果を出すのではなく継続ができる状態や思考にして取り組むべき。

100記事からがスタートになり、アクセスが増えることための分析をしっかりして、日々の取り組みを進化させることが大事。

ブログでは見えない成果が生まれます。書き続けるという信用を生み、自分の考え、ノウハウを24時間伝えてくれるツールになります。

 

以上の3つのポイントを意識して、ブログを続けてみてください。最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.