田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

ブログをやる3つのメリット。ブログを書き続けてきたわかったこと

更新日:

起業してからブログを発信し続けてきて2800日以上。一度は2800日毎日更新を続けてきましたが、一度ブログをやめて、復活をしてブログを書き始めました。ブログをやっている時とやめた時のメリットデメリットはかなり大きな違いになりました。

続けてきたおかげでわかったことや辞めたことが気づいたことなどを踏まえてブログをやる3つのメリットについてお伝えしていこうと思います。

 

【メリット1】アウトプットができる

 

何と言ってもブログをやることでアウトプットができるのはメリットです。自分が考えていることややっていることを書き続けていけば、脳がリフレッシュされるだけでなく、考えていることが整理されたり、取り組んできたことがまとめられたり、普段から取り組んでいるといざ自分の考えていることを話したり伝えたりすることもスムーズになります。

アウトプットしなかった頃は、自分が何を考えて、何をやっているのかを把握できずに、ただ黙々と仕事をこなしている状態でした。

ブログを毎日書いているときは、自分が今日やることはどんなことか意識していたのですが、ブログをやめることで自分の考えがまとまらなくなり、まとまらないのでそれを人に伝えようとしてもうまく伝わらなかったり、いざ伝えたいことが出てきても、うまく書けなかったりします。

ブログを毎日やることは「習慣力」をつけることにもつながるので、習慣があることは当たり前のようにできるし、ネタを考えるのも常に意識しているからいさ何を書こうか迷うことがなくなったりします。

 

【メリット2】情報発信から存在を知ってもらうことができる

 

メリットの2つ目は、習慣がつくことで頭が常にリフレッシュされることもそうなんですが、アウトプットすることによって自分の考えに共感してくれる人が出てきたり、取り組んでいることに興味関心を持ってくれる人が増えてきます。

ブログを見て共感してメールをしました、メッセージしましたといった嬉しい問合せをいただくことができているのですが、これは自分の考えていることを発信し、取り組んでいることを発信しているからだと思います。

見られていないようで見られているのがブログだと思いますし、ブログの場合は自分の考えていることや取り組んでいることを24時間休まずに伝え続けてくれている媒体です。1日100人が見てくれるブログでも、たった100アクセスかと悲しむ人もいますが、リアルで100人の方へ自分の考えていることや取り組んでいることを伝えようと思ったら、時間もコストもかかります。

それが24時間休まずブログが伝え続けてくれるというメリットを考えれば、情報発信をすることはものすごいメリットだと感じてもらえるはずです。

仮に1日100人がブログを見てくれれば「1ヶ月3000人」「1年で36000人」が見てくれるわけですから、とんでも無いことですよね。

ブログを見てくれる100人をどれだけ大事にできるかもビジネスでうまくいくかどうかも分かれると思います。

 

【メリット3】アクセスを長期的に集めることができる

 

これまで2つのメリットについてお伝えしてきましたが、何と言っても3つ目はアクセスを長期的に集めることができるのもブログのいいところです。書けば書くほどアクセスが集まってくる(もちろん、そんな単純なものではありませんが)。

ただ、書かなければアクセスも集まらないということです。書くということは存在を知ってもらうことにつながります。自分が書いた記事から検索をして、SNSを通じて見てくれる人がいて、共感をしてくれれば、そこから次の記事、また次の記事を見てもらうこともできますので総アクセス数も増えていきます。

メリット2のところでもお伝えをしましたが、1年で36000人。5年続ければ18万人。10年続ければ30万人以上の人に見てもらえる可能性が出てきます。

もちろん1日100人が見てくれることが前提になりますが、それが200人、300人と増えていけば、ものすごい数の人たちがブログを見てくれることになります。

意外ですが集客に悩んでいる人ほどブログなどの情報発信をしていません。ものすごく大変な作業になってくるのはわかりますが、それでも続けている人はアクセスに困ることなく取り組むことができています。

長く続くビジネスをやるには、長く続けられるブログを取り組むことで長期的なビジネスを行うことができると僕は考えています。

 

まとめ

 

ブログをやってきてものすごい恩恵を受けていると僕は感じています。地元は超ど田舎ですが、そんなど田舎にいてもブログで情報発信をして、存在を認知してもらい、興味を持ってもらい、仕事をいただけている現状にとても感謝をしています。ブログがなければこうやって仕事ができていなかったので、ぜひブログをやってほしいですね。

 

アウトプットすることで存在を知ってもらうことができ、自分の脳内を整理できる

情報発信をすれば認知してもらい、ビジネスへつなげることができる

ど田舎にいてもブログにアクセスが集まれば仕事へつなげることができる

 

以上の3つのメリットを改めて考えていただき、まだブログを始めていない方は取り組んでほしいと思います。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.