田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

1日1回セールスをするためにやるべきこと

投稿日:

今回、1日1回セールスをするためにやるべきことについてお伝えしていこうと思います。1日回セールスをするという事は、売り上げを伸ばしていくためにも必要なことになります。僕自身セールスをするという事は大事にしているのですが、セールスをしなければ逆に売り上げを作っていくことが難しいということです。

毎日やらなければならないセールスに対して、罪悪感を感じたり、自分自身が何か商品やサービスを売りたくても売れないと言うのは、根本的にビジネスをやる上では壁になってくる部分であり、自分自身の売り上げを伸ばすための1つの問題点にもなってきます。

だからこそセールスをすると言うことを大事にしていただきたいですし、セールスすることを日々考えるようにしていただきたいので、今回改めてセールスの大切さについて、毎日セールスができているかといった点についてお伝えしていこうと思いますので最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

セールスは悪か?

 

セールスをする事は、とても悪いことのように感じてしまう方が多いのですが、ビジネスをするという事は、何か商売をやっていくと言うことになります。

商売をするという事は、商いをすることになるので、商品であったりサービスを日々販売していくことが目的になります。

毎日セールスをするという事は、自分自身のビジネスを成長させていくためにも必要なことになってきますし、お客様に悩んでいることがあれば、それらを解決できる手段にもつながってきます。

だから逆にセールスをすると言う事は、お客様にとってみればとても必要なことなんだと言うことを感じていただきたいです。

なぜセールスをためらうのかといったことを考えてみると、お金を対価としていただくといった罪悪感があるような気がします。

日本の教育の中では、お金を稼ぐ事が悪いことみたいな教育を受けるようになっていますし、お金を稼いで悪い奴だといったイメージがあります。

だからこそセールスをすると言う事は、お金を得ることにもつながるので、お金を得ることが何故か悪いといった思いを持っている方も実際に多いです。

だからこそ大切にしていただきたい事は、セールスと言うのは、お客様に価値を提供することであり、お客様の悩みを解消するものだと言うことを理解しなければなりません。

セールスをしないと言うスタンスでも良いのですが、それではいつまでたっても売り上げを飛ばしてことができないので、セールスをできる自分自身であり、毎日セールスができるような状態を作ってことを考えなければならないと言うことです。

 

お客様の悩みにフォーカスする

 

セールスと言う事は、商品やサービスを売っていくことになるのですが、商品やサービスにフォーカスするのではなく、お客様の悩みにフォーカスすることが大切になります。

お客様の悩みにフォーカスすれば、お客様の悩みが改善できるものであったり、解消できるものであれば喜んでお金を払うと思います。

お金を払うと言うのはそこに自分の悩みが解決できるものがあると思えば、自分のことと考えればすぐにでも欲しいといった状態になると思います。

だからこそセールスをしないことこそ、悪だと言うことを感じなければいけないと思います。商品やサービスを得ることになれば、物売りみたいな形で、なぜそれを売っているのかを考えなくなってくる可能性も高いです。

だから考えないといけないことというのは、何度もお伝えしますがお客様の悩みにフォーカスすることです。どうやったらお客様の悩みが解消できるのか、改善できるのか、解決できるのかということを真剣に考えれば、その真剣に考えた結果お客様の悩みが解決できる商品であったり、サービスであるからこそ価値があるのだと思います。

自分では思っている以上に価値があるものを提供しているといったことを考えていただきたいのですが、お客様の悩みにフォーカスする事は、常にお客様のことを考えていることにもつながり、お客様が今悩んでいることがあればそれらを解決できる価値を提供することにフォーカスし、それらをセールスとつなげていけば、セールスを必然的に毎日やっていかなければならないものとして考えられるようになると思います。その結果として対価がお金を得られるといった状態になるということです。

 

自社媒体を育てる

 

毎日セールスをするためには、自社媒体を育てていく必要があります。同じ人に何度も何度も買ってくださいといったことを、毎日やっていると、それはそれで毎日消費するものであれば良いのですが、ほとんどがそうではないと思うので、毎日同じ人にセールスするといったことも本当は大事なことになるのです。

たくさんの人に自分の商品やサービスをセールスできるような場を作ってことが何よりも重要になってきます。セールスができる場を作ると言う事は、自社媒体を育てていくことが1番の強みになってきます。

例えばECサイトを探していくこともそうだと思いますし、オウンドメディアのような形で自社媒体を育てていくこともいいと思います。

僕みたいにブログとホームページを育てていくことも1つの方法になると思います。こうやって自分がセールスできる場というものを作っていくこと、僕はこういった話をするときには自分自身がプラットフォームになっていくことが大切になると言うことをお伝えしています。

本当に大切なのは、自分自身が集客できることであり、自分自身がプラットフォームを作ることができれば、そこに人が集まってくる仕組みができます。

人が集まってくる仕組みができれば、そこに対して何か商品やサービスを提供していくことができる状態になってくるため、僕は自分自身のプラットフォーム作りというものをできるだけ力を入れるようにお勧めしています。

これはプル型と言われるような媒体だけではなく、プッシュ型の媒体を伸ばしていくことが必要です。例えばメールマガジンであったり、LINEであったり、自分からプッシュできるような媒体をさせていくことができれば、そこに対して自分の商品やサービスを提供していくことができる強みも作ることができると思います。

 

自信を持てる商品を持つ

 

本当に大切な事は、最初にもお伝えしたようにお客様の悩みが解決できる商品やサービスを提供していくことが、価値があることであり、価値を提供していくことにつながっているのだと思います。

だからこそ自信を持てる商品やサービスを持つことが必要になると僕は感じているのですが、自分が自信を持って売れない商品やサービスであれば、結局それを買ったお客様と言うものは、どこかで後悔する可能性も高いので、自分の商品やサービスの絶対的な自信を持つようにお勧めします。

逆に自信が持てないと言うことであれば、なぜ自信が持てないのかを分析していく必要があると思います。分析をして絶対的な自信が持てるような商品とサービスしなければ、自分が積極的に売っていかなければ誰も言ってくれないので、本当に自分がいいと思うものを紹介するようにしてください。

僕が起業した頃には、自分の商品やサービスに自信が持てませんでした。これはなぜ自信が持てなかったかと言うと、自分自身が周りの人と比較をしたり、自分の絶対量というものをやっていなかったことに気づくことができたからです。

自信が持てないのは、スポーツで例えると試合に勝てるかどうかと言えば練習がどれだけできたかどうかといった状態に自信が持てるところにつながってくると思うので、同じように自分がめちゃめちゃやりこんだのであれば、そのやり方に自信というものがあるので、その自信を持って商品やサービスを提供できると思います。

自分がやりこんでいないものに対して熱量を注ぎなければ、自信を持てないのと同じだと思います。自分の熱情と言うものを考えたときに、絶対的な商品やサービスを作って、お客様に価値提供していく事は必要最低限の事だったと思います。

自信が持てるまでやり込んでいくといったことをやれば、自然と商品やサービスに自信が持てるようになると思います。

 

まとめ

 

1日1回セールスをするための考え方についてお伝えしてきましたが、結局最終的には自分が良いものをどれだけ自信を持って販売できるかといったことが大事になると思いますし、その先にはお客様に価値を提供し、お客様が日々悩んでいることであったり、その苦しんでいるような状態を解消してあげること、改善してあげることなどにつなげていくことができるビジネスをやっているかどうかなんだと思います。

もし自信を持ってセールスができないと言うことであれば、今自分が取り組んでいるビジネスを見直すようにしてみてください。

何か不安があったり、何か自分が自信を持てない要素があるとしたら、自分や商品やサービスの事について振り返るようにし、改めて分析をして、自信が持てるまで作りこんでいくようにしてみてください。

きっとそういった不安を解消することができれば、自信を持って商品やサービスを毎日販売することができるようになると思います。

 

 

毎日セールスができるという事は、毎日自信を持ってお客様に価値を提供できることである。

商品やサービスのことにフォーカスするのではなく、お客様にどういった価値が提供できるかを考え、ビジネスをやっていけばうまくいく。

自信を持つためにもどれだけの量をこなせるのか、圧倒的な作業量が自身の支えになることもある。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今回お伝えしてきた内容を考えていただき、毎日セールスが出来るような状態になるきっかけになると嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.