田舎で起業して12年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

とりあえず100という数字を目安にする

更新日:

僕が何かを始めるときに大事にしていることは、「100」という数字です。特に根拠はないのですが、言い方を変えれば「3ヶ月は継続すること」を大事にしています。

新しいことに取り組んでみたけど、3ヶ月続けられないことって成果を出すことは難しいと思いますし、3ヶ月続けられない自分が成功できると思っていないからです。

今回、新しく取り組んでいることは、

100個ユーチューブをアップする

毎日WPの記事を更新する。2000文字以上の記事を!

この2つを新しく取り組むことを決めて、8月1日から開始しています。

 

すぐに諦めてはもったない

 

新しく何をか始めた時に、すぐに成果を求めてないということも自分の中に落とし込んでいることになります。なぜすぐに成果を求めないのかというと、成果ってそんなすぐに出るものではないし、すぐに結果が欲しいというのは、短期的なビジネスしか考えていないことだと思っているからです。

ここでいう成果というのはビジネスについてお伝えをしているので、「数字=売り上げ」のことになります。

これまでにもたくさんの方をサポートしてきた中で、すぐに結果を求めている人ほど継続ができない、継続はできないし情報発信もできない方が多いです。

結果が重視されているので、短期的に結果が出ないと諦めて辞めてしまいます。これが本当にもったいないです。

もちろん数字にこだわることは売り上げにこだわることなので大事なことになりますが、それでも数字を出すには「基盤」を作らないといけません。その基盤を作るためには「継続すること」「量をこなすこと」が大事になると思います。

 

続けた人だけが見える世界がある

 

僕は続けることが本当に重要だと思っていることは、「継続=信用」を生み出せるからです。会社でも1年目の起業家よりも10年目の起業家の方が信用できます。継続しているというのは思った以上に強い信用が生まれるんです。

今起業して12年目ですが、この10年を超えたという信用の力は本当にすごいなと思っています。

だから最初に「100」という数字を目指していください。僕も今2000文字以上の記事や動画を配信していくことが、、、ものすごく苦痛です(笑)苦痛というのは嫌とかではなく自分が超えたことがない壁を超えている段階で、その壁を乗り越えることができたら自分が成長できると信じています。

これまでにもブログを8年間毎日更新してきたり、写経を2年間毎日続けてきたり、1日200個のブログを更新してきたり、1日100記事を投稿してみたり、色々なことをやってきました。

やってきたから言えることは、やった時に自分の壁を超え、新しい世界が待っていたことです。特別な成果を出せていたわけではありませんが「自信」がつきました。言い訳ばかり考えていた自分の思考が、「これやってみよう」と新しいことにチャレンジができる思考になりました。

僕のクライアントさんの中でもサラリーマンを辞めて起業した人はたくさんいます。主婦から起業したり、起業していたけど世界へ羽ばたいた人も!

こういった新しい世界は、「自分が壁を乗り越えた時」にその扉を開くと思います。

 

100という数字を本気で考える

 

これからあなたがビジネスを始める、または今うまくいっていないのであれば、「100」という数字にこだわってください。本気で考えてみてください。

 

ブログを100記事更新する

1日100個のつぶやきをする

100回インスタを更新する

facebookを100記事更新する

YouTubeの動画配信を100回する

 

なんでもいいと思います。これまでにやっていなかったことや諦めていたこと、やろうと思っていたことをやってみてください。

100日というのは約3ヶ月のことです。3ヶ月続けられれば、そこから新しい発見があります。ビジネスの発見、知らなかった自分の発見。この発見が掛け替えのないものになると思います。

言い訳をすることは誰にでもできることです。休みになったら休みたいし、遊びの誘いが入ったら遊びたい。今やりたいことってたくさんあると思います。

でも、それが本当に自分の将来ややりたいことなのかどうか?考えてみてください。3ヶ月、死ぬ気で努力して、圧倒的な行動をして、これまで切り開けなかった道を切り開いてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

今回「100」という数字にこだわって欲しいという内容についてお伝えをしてきました。僕は起業する前には福祉の業界でビジネスについて何も知りませんでした。何も知らないから勉強もしてきたし、実践をもしてきました。

最初からできることって誰よりも行動することぐらいしかなかったんです。そして継続すること。とにかくに何もない自分に武器を作るためには圧倒的な量へこだわることでした。

これは今でも同じ思いです。世の中のコンサルタントやプロモーターには優秀な人が多いです。そんな人たちとなんか勝負にならないと思っているので、数、量をやって根性で勝つしかないと思っています(笑)冗談のようで冗談ではない!そんな気持ちで毎日パソコンへ向かって、スマホで作業をしています。今回のまとめをお伝えすると、

 

諦めずに量をこなせば新しい世界が切り開かれる

死ぬ気で100という数字にこだわる

壁を乗り越えた時に新しいチャレンジにも行動が早くなる

 

ぜひ、この3つのポイントを意識して100という数字にこだわってみてください。今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

Copyright© 田舎で起業すること , 2020 All Rights Reserved.