田舎で起業して13年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

目的を持ったSNS活用をする【何のためにを意識する】

投稿日:

前回に引き続きSNSについての話をしていこうと思います。SNSは時間をふんだんに使います。僕もSNSを使っている時間は人一倍多いです。時間を意識してルールを決めて活用することは意識しているのですが、それ以上にSNSの活用する目的を大事にしています。

これまで起業してからSNSを使ってきて、Facebookが流行ったときにはFacebookを中心にしたビジネスが流行ってたり、最近ではInstagramやYouTubeと言った「これをやれば稼げますよ」というような風潮は昔からあるのですが、それでうまくいく人は限りなく少ないです。

そんなSNSをどう活用していけば良いのかというのが「SNSの活用する目的」をどれだけ意識して取り組めているかが重要になりますので、今回はSNSの活用する目的についてお伝えをしていこうと思います。

 

ポイント

SNSを活用する目的は?

 

SNSは時間を奪っていきます。貴重な時間を奪っていくので真剣にビジネスとして活用していかなければ、何も結果が出ないような状態になってしまいます。

だからこそ「SNSの活用目的」を具体的にして日々の取り組みへ活かしていかなければいけませんし、取り組む中では意識をしなければいけません。

よくあるのがSNSの活用する目的は、フォロワーを集めることでしょうか?いいねをたくさんもらうことでしょうか?コメントをたくさんもらうことでしょうか?登録者数を増やすことでしょうか?

僕は、目的と手段を見失った起業家やビジネスマンをたくさん見てきました。僕が起業した12年前は、SNSというよりはメルマガが流行っていました。メルマガの読者を増やす事が目的になってビジネスをしていた方も多いです。

当時から大事にしている事であり伝えていることは、数よりも大事なことってありますよね?ということです。

僕がメルマガを活用している理由は、メルマガを見て信用残高を増やし、僕のことに興味を持ってくれて、サービスを受けたい、商品が欲しい、相談したいというような流れを作っていくための手段としてメルマガを活用していました。

なのでメルマガをただ登録して欲しいということではなく、真剣に僕の伝えたいことや知って欲しいことを聞いてくれる方だけに伝えたかったというのが僕のやっていたことです。

メルマガへ登録してもらうのは手段であり、目的ではないということです。これをSNSに当てはめて考えても同じことですね。

最近だとYouTubeでも再生回数やチャンネル登録者を増やすことを目的にしている方がいます。もちろん再生数が多い方が良いし、チャンネル登録者が多いのもすごく大事です。

でも、もっと大事なことは「なぜ、YouTubeをやっているか?そして、YouTubeでどう言ったことをしていきたいのか?」という目的が明確になっていなければ、ただ見てもらって終わりということにしかなりません。

簡単にいうとビジネスへつながっていかないということです。これではいくらやってもビジネスにつながらないので、結果売り上げにはつながらない、ビジネスがうまくいかないという悩みを抱えるだけです。

 

ポイント

目的があると全てのことが結びつく

 

SNSを活用するためには目的が重要です。目的があれば「導線」というビジネスの生命線ともいえる流れを作ることができます。

僕がSNSを活用するときには、Instagramを見てもらったらどう言ったリアクションをとって欲しいのか?そのための投稿はどうすればいいのか?という導線を考えて取り組んでいます。

投稿して満足という形で終わるのは、ビジネスではなく趣味です。趣味ではビジネスをしている人たちの中では飛び抜けていけませんし、すぐに終わるようなビジネスにしかなりません。

 

・なぜ、Facebookを活用するのか?

・なぜ、Instagramを活用するのか?

・なぜ、YouTubeを活用するのか?

・なぜ、LINE@を活用するのか?

 

それぞれのSNSを活用した先には何があるのか、どこへつなげていきたいのか?ということを考え取り組んでいかなければ、「あー、よかった」という自己満足で終わりかねないので、本当に気をつけなければいけません。

ブログを更新することは、ブログを更新することが目的になっていないかは気をつけないといけないですよね。このブログ記事を見てもらうことで、僕にとってどんな信用を作ることができるのか、また興味を持ってもらうことができるのかは、記事を書くたびに考えていますし、それがビジネスだと思っています。

 

まとめ

 

SNSを活用するというのは、「目的」が大事になります。目的があれば導線を考え取り組むことができます。逆に、目的がなければSNSは時間を奪うだけのツールにしかならないので、リアルで営業をしたり、チラシ配りなどをした方がビジネスへ直接結びつきやすいと思います。

ビジネスだからこそ、考え目的意識を持って日々取り組むことが大事になると思いますので、SNS活用は目的を持って取り組むことを忘れないようにしてください。

 

SNS活用をするためには、SNSを使うことが目的にならないようにすることが大事。

SNSを使っているつもりになり、活用することを忘れてしまえば、集客もうまくつながらないし、結果売り上げにもつながらないのでビジネスが苦しくなる。

SNS活用をするには、導線を考えることが重要になり、導線を考えるには目的を持ってSNSを使うことが重要である。

 

 

以上の3つのポイントを意識して日々のSNSを活用してみてください。使って満足するよりも目的を持って活用すれば達成感や充実感を味わうことができますよ。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2021 All Rights Reserved.