田舎で起業して14年目になる起業家のホームページです。ビジネスで大事なのは「考え方」であり、その考え方について独自の視点で書き綴っていきます。

田舎で起業すること

News

時間がかかることを理解する

投稿日:

ビジネスで最初から成果を出す事は難しいです。成果を出していくためには時間がかかることを理解することが重要になってきます。時間をかけてでもやりたいことかどうかという事は最初から考えなくてはいけないことだと思いますし、時間をかけずにやりたいと思っているのであれば、それは単発的なビジネスにしかならないと思います。

将来的にも長くやっていけるかどうかといった事は別になると思いますビジネスがうまくいかないことばかりだからこそ、時間がかかると思って取り組むことができるかどうかによって変わってきますので、時間がかかることについての考え方についてお伝えしていこうと思いますので、最後までご覧いただけるとおいしいです。

 

最初からうまくいない

 

僕もビジネスを始めた頃は、ビジネス自体のことをよくわかっていなかったですし、どのような流れでビジネスを取り組んでいけばいいのかも分かりませんでした。なので、当然ですが最初からうまくいったわけではありません。

最初からうまくいくと思ってビジネスをスタートしていたのですが、世の中そんなに甘くはないということも理解できましたし、自分自身が取り組んでいく中で、なぜ自分だけが成果が出ないのかといったことを考えるようになりました。

要は自分に原因があるのではなく、他のところに原因があったり、他人のせいにしていたり、ツールのせいにしていたりと、自分自身に原因があると思わない限りは、ビジネス自体がうまくいかないということも理解できるようになりました。

最初からうまくいくわけではないという覚悟を持って取り組めるかどうかによっても、ビジネスをスタートしていくためのスタンスも変わってくると言う事は、僕がそうだったからこそ今お伝えしたい考え方でもあります。

 

継続していくことが大事

 

ビジネスはとにかく継続していくことが大事になります。継続していくことによってわかることが増えてくるからです。

僕自身起業して14年目になりますが、1年目に比べてできることも増えていますし、やれることも増えています。

最初の頃の考え方とは大きく変わってきていますし、自分が今何を考え取り組んでいかなければいけないのかといったことも理解できるようになりました。

また自分自身がうまくいかないことがあっても、それを自分のせいだと思うことができるようになったのも大きなポイントになります。

うまくいかないことを知っているからこそ継続していくことが大事だと思っていますし、継続できない事は取り組まないと考えるようにもなりました。

それは自分自身が心からやりたいと思っていないから継続できないのであって、本当に自分事として考えれば自分自身が継続し取り組んでいく事は簡単にできるからです。

 

挫折をすればそこで終了

 

どんなことでも同じだと思うのですが、挫折をしてしまい、そこで止めてしまえばもう終了の状態になると言うことです。それがとても残念なことだと僕は思っています。

せっかくここまでやってきたのであれば、最後まで取り組んでほしいといった気持ちを持つこともたくさんあるのですが、例えばブログを1つとってみても途中で挫折する人が圧倒的に多いです。

これは成果が早く出ると思って取り組んでいるパターンが多いのですが、ブログをやることが目的になっているから途中で挫折するのだと思います。

ブログをやることが目的ではなく手段だと言うことです。目的達成をしていくためにはブログというツールはとても良い媒体だと僕は思っています。

実際、自分自身成果を出すことにもつながっていますし、成果につなげるまで継続して取り組んでいるからこそ成果が出ているのだと思います。

結局挫折をすればそこで終了になると言う考え方を持っているか持っていないかで、継続できるかどうかも変わってくると思います。

 

どれだけやりたいことか?

 

成果を出していくためにはとても時間がかかると言うことを理解しているだけで、取り組むスタンスも変わってきますし、時間をかけてでもやりたいことかどうかという事は自分自身問いかけなければいけないことだと思います。

自分自身に問いかけても本当にやりたいかどうかわからないということであれば、自分自身がなぜそれをやりたいのかを考える必要もあると思いますし、自分自身納得して取り組むことができるかどうかは、継続していく上でもとても重要なことだと思います。

だからこそどれだけやりたいことかを考えなくてはいけないですし、時間をかけてでも取り組みたいことかどうかを問わなければいけないと思います。

僕がブログを始めたときには最低でも3年続けることを最初に決めました。この決めた事によって、時間がかかるということを自分自身に落とし込み、それだからこそ継続していくこともできるようになっています。

 

まとめ

 

ビジネスで成果を出していくと言う事は、短期的に取り組むことではなく長期的に取り組むことを考えなくてはいけません。

もちろんビジネスなので成果を最短で出していくことを考えなくてはいけないのですが、ただそれでも時間がかかるといった事は考えているか考えていないかで、ビジネス自体の取り組むスタンスを変わってくると思います。

 

ビジネスは時間がかかるものだということを理解することが重要である。

最短で成果を出したいのであれば、時間をかけてでも取り組む事をやれるかどうかを自分自身に問う必要がある。

継続は力なりという言葉があるように、時間をかけてでも取り組むことができれば成果は必ずついてくる。

 

 

以上の3つのポイントを含め、今から探してきた考え方を今後のビジネスの取り組む中での考え方として参考にしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

MIRAIプログラミングの画像
全国の「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」が仕事を受発注できるサービスです。仕事の種類はプログラミング、デザイン、動画編集などなど。自分が持っているスキルを活かして全国の人と繋がりましょう!
MIRAIプログラミングはこちら
特別無料コンサルティングの画像
本当に無料?と思われるかもしれませんが「本当に無料」です。無料ですが本気でコンサルティングをするので圧倒的価値を感じて頂き、コンサルを受けた後に結果が出てビジネスが楽しくなることを約束します!
無料コンサルティングはこちら
LINE@の画像
不定期配信になりますが、ビジネスのワンポイント情報からLINEでしかお伝えできない特別な情報をお届けしています。
LINE@登録者限定のプレゼントがあります。
LINE@の登録はこちら
メルマガの画像
毎日21時に配信しているビジネスメールマガジン。起業の考え方やビジネスで大事な集客のヒントなど満載の情報をお届けしています。
最大3万人が登録した中四国地方最大級のメールマガジンです。
メルマガ登録はこちら
Twitterの画像
不定期配信ですが、ほぼ毎日つぶやいています。
その時に感じたビジネスの考え方、アイデアから仕事の様子などを写真に撮ってお届けしています。
Twitterはこちら

Copyright© 田舎で起業すること , 2022 All Rights Reserved.